ad

2015年4月 広州女一人旅 もくじ

初中国でした。

香港からの一泊二日です。
⇒2015年4月 香港一人旅 もくじ
ホステルに行くだけですっごく疲れてしまい、行きたかったところはどこも行けず、唯一行けたのは興味のなかった沙面。これが台北とか香港とかなら土地勘あるし、ほんっと何しに来たんだって思います。

でもね、私は初めて中国に入国したんですよ。もう、見るものすべて新鮮だった。不潔だし、徹底的に疲れるけれど。

明心路

連れまわされるでなし、誰かが案内してくれるでなし、「自分で」中国本土に渡って、「自分で」交渉して、「自分で」ご飯を注文して、「自分で」移動したわけです。

初めての中国で。

会社のお膳立てじゃねーぞ。飛行機から何から何まで自分で手配してみろよ。

ネトウヨの皆さんに、考えただけでしょんべん漏らしてうんこ垂れながら「ままー、こわいよう」って泣いただろ。くっせー。お前も不潔だな。広州にいた連中は少なくともお漏らししながら泣いてなかったぜ。一昨日来やがれってんだ。

そして自力で中国に一人で行った私は言いたい。

中国って不潔で臭かった!ビンボーユスリーは多いし、偽札怖い!

でも、ダイナミックで圧倒されました。
香港からの往復

宿泊したところや行ったところ、買ったものなど

今回のSIM

持ち物リストは、香港の夏の持ち物リストと同じでいいと思う。

⇒香港リピーターによる、夏の持ち物リスト

準備編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする