楽天モバイルのeSIMを解約して、povoにMNPした。 [2022年6月]

旅行する場合には、自分が無症状感染者であるという前提で行動するべきかな。撒き散らさない・感染しないようにする努力を続けて自分を、そして誰かを守りましょ。

こちらもどうぞ⇒新しい時代の、持ち物リスト

私は国内旅行はもっぱら楽天トラベルで予約してる。
クーポンが出てる日本のホテルを、楽天トラベルで見てみない?

2021年4月に楽天モバイルの一年間無料キャンペーンに乗っかって契約しました。その後1GBまで無料だったのだけど、2022年7月から無料プランはなくなるということです。私はこの番号を仕事用に登録してるのがあるのもあり、楽天モバイルからpovoにMNPしました。

povo eSIM

今の所povoに満足してる。

楽天モバイルからpovoにMNP完了!
povo2.0にご紹介コードを使って契約し、30日以内の初回購入データトッピングに応じて、最大6回分の”データ使い放題ボーナス(24時間)”がついてきます。
姉さんの紹介コードは L4HY2OVG

楽天モバイルは無料なら面白かったけど、ライフラインにしてはいけない回線だったなというのが、2021年4月から2022年6月まで使った私の感想です。

広告—————————-

台北旅行で外せないのが台北101と故宮博物院。結構離れてるのよ。
2019年7月に、KKdayさんで、台北101と故宮博物院のセットを一気に回る方法があります。KKdayで台北101と故宮博物院間のバス&チケットのセットをモニターさせていただきました。
KKday 台北101展望台 - 故宮博物院 直通送迎バス / 入場チケットセットプラン
これ、すっごく楽だった!朝の101展望台もまだ人も少ないですし。故宮はお昼からなのでさすがに混みますけれど。
⇒台北:台北101と故宮博物院を一気に回ろう

——————————引き続き「姉御の一人旅ガイド」をお楽しみください。

京都市内で繋がらないことがある。無料ならまだしも…

姉さん、遊びに行くところは、なんというか。明日香村みたいな所もあるけれども、基本うちよりも都会をぶらつく。うちのあたりが、公共交通機関で移動できる限界なのだとわかっているので、これ以上の田舎には単身・慣れない道を慣れない車で走りたくない私にとっては、結構厳しいわけよ。

だから我が家が楽天モバイルがあまり繋がらなくて、繋がってるときはauのローミングになってたのは、まあ仕方ないなって思ってた。都会に行ったときにきちんと繋がるなら良いのだけど、観光都市・京都でこのザマ。移動中にauのローミング分を全部使いかねないじゃない?

都市部でちゃんと使えるならキープしても、と思わなくはなかったんだけど。無理。

下の写真では上の方のdocomoは、楽天モバイルを優先にしていたのに完全に息をしてなかったということです。auだって、混み合う都市部で、国内事業者からのローミングの優先順位は低いわよね。

貴船は仕方がないは仕方がないかもしれないけど。京都市役所の近くで繋がらないんだもの。

繋がらない楽天

だめだこりゃ。無料ならまだしも、これでお金を取るの?また、20GB以上は料金の天井があるんだけど、きっとこの天井も上に上がるんだろうなあということで。

今後どうするかは別として、一度ここで楽天モバイルとはお別れすることにしました。

楽天モバイル eSIM + iPhone で海外ローミングもできそうなんだけど、2GBではね。とてもじゃないけど、私には足りませんし。

楽天モバイルの国内通話かけ放題は、Rakuten Linkアプリ使用時のみなんだよ。かかってきた電話にコールバックするときにも、Rakuten Linkアプリからコールバックするように、ってできる?って話なので、通話をよくする人にオススメすることもできなかった。

iPhone SE(第二世代)に、povoのeSIMを入れている

私は楽天モバイルをeSIMにして、iPhone SEに乗っけていたのだけど、そのままこれをpovoのeSIMにしました。指紋認証+eSIMという構成は本当に楽。eSIM目当てでiPhone XRを買ったときに目指したところを、楽天モバイルを契約したときにようやくほぼ完成させたんだけどさ、これをpovoでも維持というわけ。

povo

私のiPhone SE(第二世代)は未使用品で購入したものです。

前提としてSIMロックは解除してね!私のiPhone SEはau版でして、ロックが解除されています。

楽天モバイルもねえ。楽天エリアになってるのを確認してから契約したんですが、しょっちゅう立たなかったから。

rakuten m

我が家、楽天モバイルでもauの電波の方をよくつかんでたくらいです。povoもちゃんと掴んでいます。

楽天モバイルからpovoにMNP完了!
povo2.0にご紹介コードを使って契約し、30日以内の初回購入データトッピングに応じて、最大6回分の”データ使い放題ボーナス(24時間)”がついてきます。
姉さんの紹介コードは L4HY2OVG

楽天モバイルからpovoにMNPする手順

結構簡単です。povoはアプリで完結します。ただし、一本目の回線にするには問題があります。インターネット環境があるところでないと契約できません。

準備するもの

先に準備しておかねばならないのは、

  1. 信頼できるインターネット回線
  2. (私はeSIMなので)eSIMが使用できる機種
  3. 身分証明書(私は運転免許証)
  4. クレジットカード

MNPの手順

そして具体的なMNPの手順です。

  1. My 楽天モバイルからMNPの番号を取得する
  2. povoのアプリをダウンロード
  3. 手続き開始
  4. 切り替えを待つ
  5. eSIMをアクティベートする

の5段階を踏みます。

楽天の方は、MNP番号を出すのもあっさり出してくれて、ご縁があればまた契約しても良いかな、その頃にはもっと回線が張り巡らされてると良いんだけどな、と思いました。

povoのeSIMで契約するときには、身分証明証(私は運転免許証)を使いました。

免許証の裏表のみならず、斜めにして厚さを見せたり。顔写真だけではなくて、左右に向いて行きた人間の顔であることを見せたりします。

  1. 13:15 本人確認書類の受付完了
  2. 13:17 本人確認完了
  3. 13:22 povo利用開始のお知らせ

という流れで、結構早かったです。その段階で、楽天モバイルは「契約解除されました」と表示されます。

その後にeSIMをアクティベートします。

povoのeSIMのアクティベート方法

ちょっとpovoのチュートリアルが不親切かな。

場所は、人型マークをクリックします。

povo

その中から「契約管理」を見つけて、その先に「eSIMの設定」があります。それをクリックすると、eSIMの情報が出てきます。

povo esim

QRコードや、アクティベーションコードが出てきますが、私は、QRコードをスクショして、別の機械にAir Dropして、カメラを起動させて設定しました。これですぐに使えるようになるから、超便利。

eSIM設定するためには、もう一台ある方が楽なんだよね。

楽天モバイルの契約について。eSIM目当てだったのでアプリでやればよかったっぽい(2021年4月)

記録として残します。

契約はオンライン完結です。

姉さんは楽天モバイルをeSIMで契約して使ってたよ。(メインはドコモ)。2021年10月のドコモの大規模障害でも、楽天でネットに繋げることができたよ。2022年7月から、無料で使えなくなるから、6月中にpovoにMNPした。ただ楽天で毎月5万円以上買い物をするなら、ポイントで支払えるから変えなくてもいいと思う。
楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

eSIM目当てだったので、「my楽天モバイル」のアプリをダウンロードして、AIかんたん本人確認(eKYC)からやれば、即日開通だった模様です。

どのみちどれくらい使用したか確認するのにmy楽天モバイルのアプリを入れたんだよ。

my楽天モバイル

しかしながら、スマホアプリだけで契約って、なんか慣れないんだな。中華電信のSIMをアプリケーションから支払っておきながら言うけどさ。

「通話ばっかりしちゃうご老人」を80后に平行移動させるとどうなるかというと、「パソコンネイティブはいいけど、スマホで契約できないおばさん」というわけなんだろう。だから天に唾を吐く真似はしてはならんのだよ。

スマホで契約できないおばさんらしく、華麗にウェブから契約しちゃったのが大失敗。特にeKYCの案内って出てきたっけ??と、出たか出てないか記憶にない。

楽天モバイル準備中

気づいたのが、自分のページの「お申し込み状況」をクリックしてAIかんたん本人確認(eKYC)がどうのこうのって出てきてからようやく気づいたんだから。

ウェブからeSIM(のみ)を申し込んだらどうなるか

ウェブから楽天モバイルのeSIM(のみ)を申し込むような、頓馬なブロガーはなかなかいないと思うんで、ご参考までにどうぞ。

誠に恐れ入りますが、一度お申し込み手続きが完了した後で、eKYCに変更することはできかねます。

ということで、通常の流れだった模様。3月4月はそういう時期でもあるんで、時間がかかってるだろうことは想定できます。

  • 4/6 申し込み。(運転免許証の写真をアップロードした)
  • 4/9 「【楽天モバイル】発送完了のお知らせ」のメール受信
  • 4/10 ヤマトにてスタートガイドが到着。受け取り、一度スタートガイドのQRコードを読み取ることで、開通手続きが始まった模様。

発送完了お知らせメールの中に、

eSIMのみをご契約の場合でも、スタートガイド(冊子)が発送され、受け取りが必要です。eSIMのみをeKYCでご契約した場合は、別途お送りする「[楽天モバイル] eSIMプロファイル ダウンロードのお願い」にて、すぐにお手続きいただけます。

とあったので、やはりeKYCで契約していれば、受け取りは不要だった模様です。

姉さんは楽天モバイルをeSIMで契約して使ってたよ。(メインはドコモ)。2021年10月のドコモの大規模障害でも、楽天でネットに繋げることができたよ。2022年7月から、無料で使えなくなるから、6月中にpovoにMNPした。ただ楽天で毎月5万円以上買い物をするなら、ポイントで支払えるから変えなくてもいいと思う。
楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

iPhone にeSIMを乗せる設定について

使い分けは、ドコモXiが音声、楽天モバイルがデータ通信です。

rakuten

ね、ちゃんと楽天もアンテナが立ってる。よたよた頼りないけど、掴まないわけじゃないし。無料ですし。満足。

姉さんは楽天モバイルをeSIMで契約して使ってたよ。(メインはドコモ)。2021年10月のドコモの大規模障害でも、楽天でネットに繋げることができたよ。2022年7月から、無料で使えなくなるから、6月中にpovoにMNPした。ただ楽天で毎月5万円以上買い物をするなら、ポイントで支払えるから変えなくてもいいと思う。
楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

設定のポイントだけを書いておく。

QRコードを読み取りさえすれば、ずーっとiPhoneがリードしてくれるし。

まあ、見てくれればいいんですよ。

https://network.mobile.rakuten.co.jp/guide/setting/ios/

QRコードを表示するための機械が必要

もう一台ネットにつなげることができる回線&デバイスがないと詰みます。

というのも、QRコードを表示するための機械が必要なの。「使える回線」もしくは「使わせてもらえる回線」がないと詰むパターンが多すぎて、ゼロから立ち上げるのが厳しい世界線になりましたね。

MVNOのプロファイルは削除すべし

MVNOのプロファイルが入っているならば、それは削除しないとならない。

プロファイル

私はmineoが入ってて、それが原因で楽天がつながらなかった模様です。

mineoを削除した途端にRakutenが動き始めた。(ドコモのプロファイルは削除する必要はない)

APN設定が必要(2箇所)

おや、APN設定できるようになってんのか。2011年からセルラーモデルのiPadだのiPhoneだの使ってるけど、iOSでAPNを弄れるのはなんか久しぶりなような気がする。

eSIMを入れると、「モバイル通信」のUIが変わるんですよ。

eSIMを入れたばっかりの段階だと、「モバイルデータ通信」の下に「インターネット共有」が出ません。インターネット共有が出ないと、テザリングできないので、ここも要注意ポイント。テザリングできないなんて、使えなさすぎなので、使えるようにしよう。

モバイル通信

「楽天モバイル」をタップして「モバイルデータ通信ネットワーク」に入り、上の方の「モバイルデータ通信」のAPNのところと、下の方の「インターネット共有」のAPNのところに「rakuten.jp」と書き込んでやると、「インターネット共有」が出るようになります。

https://network.mobile.rakuten.co.jp/guide/setting/ios/

姉さんは楽天モバイルをeSIMで契約して使ってたよ。(メインはドコモ)。2021年10月のドコモの大規模障害でも、楽天でネットに繋げることができたよ。2022年7月から、無料で使えなくなるから、6月中にpovoにMNPした。ただ楽天で毎月5万円以上買い物をするなら、ポイントで支払えるから変えなくてもいいと思う。
楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

楽天モバイルはサブ回線で、楽天市場で月々5万円以上のお買い物をするならキープしても良いかも。

姉さんの場合は「あくまでもサブ回線」一択です。

繋がらないとならない一回線目は、docomo。データ通信のmineoが二回線目で、これはお値段の方向で。そして楽天モバイル、だった。

あんまり繋がらない&1GBでもお金がかかるならお別れの時期。

楽天市場で月々5万円以上買い物をするなら、楽天モバイルは2022年7月からも実質無料では?

楽天モバイルの料金はポイントで支払えるのよ。

それも、期間限定ポイント→通常ポイント→楽天キャッシュの順番で引いていくんだって。

https://network.mobile.rakuten.co.jp/guide/payment/point/

2022年7月からは楽天モバイルのポイント加算が2倍になるそうで。多分これまで通りの、期間限定ポイントだと思うけど。楽天モバイルは期間限定ポイントで支払えるから、損益分岐点を計算してやれば良い。

1000円が2%になる額は5万円です。

逆に言えば、月々5万円以上楽天市場で買い物をするなら、楽天モバイルは実質ほぼ無料で維持できるから、MNPせずにそのままキープすればいいってことです。

遊びとしてね。

docomoWiFi掴むし。

せいぜい、メルカリを出しにコンビニに行くときには、docomoのSIMが入ってるからモバイルデータ通信にしようとしてもWiFiを切ってないとdocomoWiFiを掴むじゃない?セキュリティ上どうかな?と思うけど、行くコンビニがすべてお店そのものがここ5年以内にできたようなお店だからスポットが新しいんじゃね?SIMで認証してるし。ということで、いちいちWiFiを切るのも面倒で、そこまで気にしてない。

https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/review/1235254.html

この点楽天モバイルのeSIMを入れて楽天の電波をつかんだまま、特にwi-fiをいじらなかった場合にはそのまま楽天の電波のままでした。今回一回だけか、あのローソンだけかはわからないけど、良くも悪くもdocomoWiFiを勝手に掴まなくなったかもしれない。

というわけで、ここ1年くらいのライフスタイルの中ではモバイルデータ通信は本当に使わないから、必要ならdocomoのモバイルデータ通信をONにするので十分なの。姉さんが、だよ。もう、びっくり。

青森に行ったり明日香村に行くような、生活圏を出るときには、mineoを入れたZenFone 5Zを持ってた。

姉さんは楽天モバイルをeSIMで契約して使ってたよ。(メインはドコモ)。2021年10月のドコモの大規模障害でも、楽天でネットに繋げることができたよ。2022年7月から、無料で使えなくなるから、6月中にpovoにMNPした。ただ楽天で毎月5万円以上買い物をするなら、ポイントで支払えるから変えなくてもいいと思う。
楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

Copyrighted Image