海外SIM | 姉御の一人旅ガイド

海外SIM

使えるアプリ

海外プリペイドSIMには結構迷惑電話がかかる。Whose Callを入れてみた

姉さん、結構海外プリペイドSIMを入れてるんだけど、結構迷惑電話がかかってきます。 香港の跨境王が一番かかってくる。 次が、台湾の台湾大哥大。 タイのAISもかなりかかったねえ。 案外入らないのが、台湾の中華電信。中華電信は日本で通話のロー...
台湾で使えるSIM

台湾・中華電信のプリペイドSIMを買って使い続ける記録 (2021年4月版)

私は、2014年に中華電信の3GSIMを桃園空港で購入し、それを延長し続け、2016年に4Gに切り替えました。使い続けてるといえばそうだけど、結構ふりまわされもします。端的に言えば、SMSを日本で受け取ることのできる台湾大哥大の方が使い続...
使えるアプリ

アプリの中日・日中辞典を買った。タッチパネルで引けるので超便利!

中国語を再開するにあたって、辞書が必要だわね、と思いました。特に、教室に行くわけでもないから。 教室に行く場合でも、使える単語の数を増やすためには辞書は必須。 欲しかったのは中日・日中辞典。2017年はAndroid版。202...
海外SIM

結局何GB準備してる?私は1GB/dayが最低ライン

先日、総務省が「月に20GBいる人って少なくない?」って書いてたんだけどさ。 姉さん的には、モバイルを前提にすると1GB/day。家で仕事をするからWiFiだけどさ。 そして月によっては出歩くから。 具体例を出す...
台湾で使えるSIM

台湾のSIMで作ったLineのアカウント。日本で機種変してLineのアカウントを引き継ぐ。[2021年版]

超絶ニッチな話題です。 免責事項:姉さんの真似して台湾のLineのアカウントを移行しようとして、失敗して台湾のLineのアカウントが消えても知らんぞー 台湾リピーターさんは、台湾のSIMをキープしてると思う。姉さんも、...
台湾で使えるSIM

台灣大哥大の4GLTEプリペイドSIMを購入し、使用し、延長している記録 [2021年版]

台灣大哥大(台湾モバイル)とは台湾二番手の携帯会社なのかな。 いち早く、プリペイドの4GLTEを出した会社でもあります。 ここのSIMも2015年以来継続して使用しています。 初めの数回は謎の挙動(アプリに突然入れなくなる・申し込んだ...
使えるアプリ

モバイルSuicaの奮闘記

姉さん、元からSuicaもICOCAも持ってます。とはいっても、ヘルシンキのICカード、香港のオクトパスの方が先。 でね、iPhone 8 Plusにして、いわゆる「おサイフケータイ」が使えるスマホになりました。ガラケーがおサイフケータイ対...
香港旅行のTips!

香港:公共交通機関の発達した香港では、オクトパスカード必須!Apple Payにも入れられるよ!

さっさと買ってしまえ、オクトパス Octopus(八逹通)というのは香港のICプリペイドカードです。交通カードですが、日本のSuica ・ICOCAどころでなく、使える場所は多いです。 空港に着いたら、まず入手すべきはこのオクトパスカ...
2016年4月 上海三泊四日

微博・微信あれこれ。微信のアカウントを作る時には、誰かに認証してもらわないとならないから要注意。

私がキープしている跨境王(加強版)は中国の電話番号を得ることができます。2020年現在、購入できるものではありません。 キープしているだけでちっとも中国には行けてないんだけど、2016年から4年もキープしちゃってるよ。⇒跨境王加強版(3G...
2016年4月 上海三泊四日

跨境王加強版(3G・デュアルナンバーSIM)を実名登録して、使い続ける記録

以下では2016年12月以前に開通済みの跨境王 加強版についての記録です なかなか長いので、もくじから必要な情報を探し出した方がいいと思います。その前に1点。 私は2016年4月に開通したものしか持っていないので、開通していないSIMにつ...

Copyrighted Image