海外SIM

アメリカ

アメリカのSIMもさっさと日本のAmazonで買ってしまえ! [2019年版]

ああ、メトロポリタンまた行きたい。というのはさておき、アメリカのSIMも調べたんで、シェアしておこう。 現地のSIMが買える。が空港は高いらしい ウィーンで割高なSIMを買った姉さんですが、アメリカでもやはり空港のSIMは割高らしく。 ...
その他の国のSIM

ヨーロッパ用周遊ローミングSIMなら、事前にAmazonで調達できるよ![2019年版]

ヨーロッパは空港のブースで購入すると高いことがあるよ! 前回はウィーン空港でオーストリアのSIMを購入しました。⇒「3」のプリペイドSIMをウィーン空港で買う 空港という場所代というか、お姉さんにセットアップしてもらって一枚...
韓国旅行のTips!

韓国に行くなら事前にプリペイドSIMを調達・手配してしまえ

2014年から何度調べても、韓国って安く安全なネットの構築が難しかったのですが、2019年現在、多少は楽になりました。 長らく、韓国を旅行するならレンタルWi-Fiが一般的でしたよね。韓国で契約する方が安いし。今でもないわけではない。...
2016年4月 上海三泊四日

跨境王加強版(3G・デュアルナンバーSIM)を実名登録して、使い続ける記録

以下では2016年12月以前に開通済みの跨境王 加強版についての記録です なかなか長いので、もくじから必要な情報を探し出した方がいいと思います。その前に1点。 私は2016年4月に開通したものしか持っていないので、開通していないSI...
台湾で使えるSIM

台北でプリペイドSIMのバウチャーカードを買うならば。東南アジア系の人が多い地域に行こう (2019年7月版)

リチャージカード(バウチャーカード)を安く入手したい 中華電信のリチャージカードは「如意卡」というのですが、コンビニで買えます。i-bonで買ってその場でチャージするタイプならすぐに買えます。 しかし、私は延長したいからこれを使いた...
2019年7月 台北旅行

遠傳の4GSIMの購入・延長・プランの購入について

購入したのは桃園空港1タミ。購入の話は一番下に書いています。 2019年4月以降、ここ、ちょっとコロコロと変わったんでしょうかね。何かが。それとも変わる予定のところがフライングかしらね。実は、2019年の台湾渡航は7月のみ。2020年...
台湾で使えるSIM

台灣大哥大の4GLTEプリペイドSIMを購入し、使用し、延長しています

台灣大哥大(台湾モバイル)とは台湾二番手の携帯会社なのかな。 いち早く、プリペイドの4GLTEを出した会社でもあります。 ここのSIMも2015年以来継続して使用しています。 初めの数回は謎の挙動(アプリに突然入れなくなる...
海外SIM

一度の海外旅行で、姉さんは何のために何GB使ってる? 2016年冬 台湾旅行 を例に。

私が、海外旅行に複数のSIM・二つ以上のスマホを持って歩く人なんですけれども。 結局私が毎回どれくらい使っているのかお見せしましょう。 2016年冬の台湾旅行のときのデータが詳しく残っていますので、これを元にご説明しまし...
中国で使えるSIM

中国で使えるSIM もくじ

中国で使えるSIMやVPNの話題です。 以下は適宜更新する予定です。 上海で壁越えしたいならこのSIMを持っていけ!  中国の壁越えができるレンタルWiFiもあるみたいだよ! 中国で壁越えするためのVPN...
台湾で使えるSIM

台湾で使えるSIM もくじ

台湾でも現地SIM派です。チャージをしてずっとキープしています。実は、中華電信・台湾大哥大・遠傳とメジャーキャリア三社とも持ってるのです。 もちろんSIMフリースマホが必要です。 ⇒SIMフリースマホはあると国内では通信費を下げられ...

Copyrighted Image