スポンサーリンク

ディスカバーソウルパスを、検討しはしたけれど買わなかった理由 [2019年9月 ソウル旅行]

今回、私はソウル市内滞在ではディスカバーソウルパスを使おうかなあと考えたんだけど、やめたのね。

歩いていると、ソウルシティバスツアーのバスを見つけました。ソウルパスを使えば乗れたかなあ。

ソウルシティツアーバス

行くつもりだったところは全部行ったんだけど、リストアップすると

の四つ、これにA’Rexを加えたところは、いずれも、ディスカバーソウルパスを使えました。

広告—————————-

2017年にKKdayさんに台湾の、故宮博物院の北院・南院のセットチケットを体験させていただきました。
kkday【外国人限定】国立故宮博物院:台北北院+嘉義南院セット入場チケット

台北は2020年から改修に入るそうなんで。お早めに!!こっちも見てね!⇒故宮博物院:セットチケットで台北北院と嘉義南館を一気にまわれ!

——————————引き続き「姉御の一人旅ガイド」をお楽しみください。

ディスカバーソウルパスは二種類あるよ

ディスカバーソウルパスには二種類あります。アプリ式の、スマホモバイルパス
KKday【スマートフォンモバイルパス】ディスカバーソウルパス(Discover Seoul Pass)(外国人専用)

もう一つが、T-money機能付きのカード版のパス。期間限定でBTSエディションがあるようですが、KKdayでは「BTSエディション」にT-Money機能がないと書かれているので、KLOOKで買ってもT-Moneyはないでしょう。また、BTSエディションは24時間しかなさそうです。
Kkday【外国人限定】韓国 Discover Seoul Pass
KLOOKディスカバーソウルパス

軽くざっと計算してみた

お得かなあと考える場合には、行きたい施設の値段をカウントしていけばよく。

宗廟から景福宮までは、本来は総合観覧券1万ウォンを買うつもりだったんですが、(図らずも)最終水曜日だったために、昌徳宮の秘苑だけ5000ウォンでした。

国立中央博物館に関しては、常設展は無料。どうも、パスでは特別展の入場が無料になるようで。今回は事前に特別展でエトルリア展があると知っていて、こちらも目当てでした。実際に支払ったのは有料で9000ウォン。エトルリア展の値段はネット上では見つけられず、日本でどれくらいかと考えれば1万5000ウォンかなとざっくりと計算していました。

なので、実際の施設代だけなら1万4000ウォン払いました。(2万5000ウォンと計算していました)

A’Rexは、KKdayなり、KLOOKなりで買っておけば 500円。

なので、ざっくりと予想したのは3000円です。24時間パスの安いスマホパスは(レートにも寄ろうと思いますが)3050円くらいなので、 24時間で全部回れるなら50円損。

でも、ソウルシティバスを使うなら実にお得ですよね。1300円くらいするから。これであろうと踏んでいます。違うのかな。
Kkday【ソウル市内観光バス】ソウルシティツアーバス1日乗車チケット (コース選択可)

うまく組むなら、24時間でこう組む

これ、うまく組むならば、だからね。

24時間単位であることを活用するんですよ。

ある日の16時くらいに使い始めて、当日は18時クローズの国立中央博物館に行きます。そして、19:30からのDの夜景コースに参加して帰ります。

次の日の午前中からこのパスを使って古宮を回ります。秘苑のツアー、宗廟のツアーの時間を調べてそれに間に合うように行かねばならないので、その点要注意。

そして帰国日にA’Rex。

ところが。今回に関しては、DMZツアー水原ツアーの二つのオプショナルツアーの予約があり、なかの一日だけをソウル市内に使えたのね。しかも、夕方からはエステの予約をしていて。

到着日に想定していたホテル到着時間が一時間遅れて、行く予定だった免税店に行けず。これはお使いでマストだったから早めにこなしたい。なので先に新羅免税店に行き、別の日のツアーの後に中央博物館に行きました。

仁川空港からの到着が遅れる可能性は予想できましたし、ツアーの後で必ず中央博物館まで行けるかはわからず。もともと中央博物館は帰国日の午前中に行くんだろうなって思ってましたし。さらに、そもそも(気づいてなかったけれども)古宮は無料開放の日でしたから。

つまり、今回の私のルーティングに関しては、ソウルパスは合わなかった、ということ。

ただし。KLOOKには書いてなかったけれども、KKdayに書いてあることによるとT-moneyつきのものを買うと、仁川空港もしくは金浦空港受け取りの場合には、SKのSIMカード(1日分)がついたり、保険の適用があったりするようなので、その点はちょっとお得かしらね?と思ったり。(何より、T-Moneyカードとして機能するのが良いんじゃないかと)

一律にお得ともお得ではないとも言い難いから。自分で計算してみるべきですね。

うまく、お得なところばっかり探してみるとかさ。使って元が取れそうだ!とかさ。いちいちお金をだずに済む!と思ったら買うといいよ!

スマホアプリ版
KKday【スマートフォンモバイルパス】ディスカバーソウルパス(Discover Seoul Pass)(外国人専用)

T-Money版
Kkday【外国人限定】韓国 Discover Seoul Pass
KLOOKディスカバーソウルパス

Copyrighted Image