行きたかった!2016年11月 「琅琊榜のロケ地を巡る旅」について伺った もくじ | 姉御の一人旅ガイド
スポンサーリンク

行きたかった!2016年11月 「琅琊榜のロケ地を巡る旅」について伺った もくじ

観光業界を守るために、国内旅行をしましょうと言われても逡巡してしまう体力の持ち主ですが、ここまで安くなると行っちゃう。⇒愛用してるJALダイナミックパッケージは航空券+ホテルの組み合わせ。

旅行する場合には、自分が無症状感染者であるという前提で行動するべきかな。撒き散らさない・感染しないようにする努力を続けて自分を、そして誰かを守りましょ。

こちらもどうぞ⇒コロナの時代の、持ち物リスト

行きたかったなあ。

日程が合わずに断念した「琅琊榜のロケ地を巡る旅」。参加なさった方にお話を伺いました。なお、写真の転載許可は頂いています。

day4 例の橋

これ、カメラの色調調整とレンズだけで、無修正の写真だそうです。

2017年6月の、第二弾ツアーが発表されました。
成田ー上海の往復は東方航空。中部・関空からならANAだそうです。
ホテルはどうも横店・象山・杭州と同じホテルのようです。
http://www.nicchu.co.jp/pdf/2017royabo.pdf
姉御さんはねえ。諦めました。経済的な理由と、ともに呼吸器の調子が例年になく悪く、今は中国は無理。(ひょっとすると、五月のリモワもリスケしたほうがいいかもしれない、という状況です。きれいな空気とともに湿度が欲しい。湿度が)

 

日本と中国の間は、成田ー杭州便の往復(ANA)。安心の日系利用でした。

▶︎行きたかった!2016年11月 「琅琊榜のロケ地を巡る旅」について伺った もくじ に戻る

★中国で安全・簡単に壁越えするなら ⇒4G対応の中国聯通香港SIMを浙江省で使われた方にお聞きしました

★西湖なら、個人旅行で行けなくはないと思う H.I.S.海外旅行 (航空券・ツアー情報)

★やはり、専門業者さんにお任せするのが一番だと思う。日中平和観光 

Copyrighted Image