スポンサーリンク

シグマの単焦点レンズ、30mm F1.4 DC DN を買ったよ

広告—————————-

KKdayさんに、台湾・香港&マカオ・韓国で使えるクーポンを出していただきました。

台湾、香港&マカオ、韓国の、特定の商品限定ですが、5%オフのクーポンを発行していただいています。

クーポンコード:ANEGO201906
ご予約期間:2019年6月24日〜2019年8月31日
ご利用期間:2019年6月24日〜2019年12月31日

今回は一つのアカウントで一回しか使えないから、賢く使ってね!

対象商品はこのページで見られるよ。
KKday

詳しくはこっちの記事で⇒期間限定!KKday & 姉御の一人旅ガイドタイアップ企画 第二弾!

——————————引き続き「姉御の一人旅ガイド」をお楽しみください。

明るいレンズが欲しかったの

α5000なんですけど、デフォルトのレンズが微妙に暗いなあ、というのがアレで。それで一本レンズを買い足そう!って、川崎のヨドバシが朝早く空いているのがわかってたんで、店員さんに手伝ってもらって買いました。暗いというのは落っことしたやつ。買ったから落っことしたのか、買わなかったら落っことさなかったのか。 

30mm F1.4 DC DNです。
シグマ

α5000たんにくっつけてみるとこんな感じ。さらにでかくなった。

 

シグマ

これを選んだ理由は、F値が小さめなこと。明るいのでぱちっとやりたかったわけだ。

あと、焦点距離と値段とのバランスが良かった。焦点距離があまり変わらなくても、ソニー純正の方が小さかったんですけどね、そっちは少し高いのよ。

で、一緒におすすめされて、フィルターも買ってみた。52mmでこれまでのよりもレンズの直径が大きいので、不安になったんですね。

シグマと保護

購入したのはこれ。

レンズ保護

さらに長くなるというわけだ。

結果的にはよかったんじゃね?

メリットは「明るくなる」ことでした。

室内で窓は開いているけれどとくに電気がついているわけではないところで、子どもを撮影してもバシバシいけました。

デメリットは画角が狭いんで、ホテルの室内をこのレンズでお見せするのが難しかった。なんでねえ、今までのレンズに交換しようと思ったら、コロコロ転がって壊れちゃったんで、ねえ。もう一つレンズがあるからなんとかなったけど、交換することを考えなければ転がることもなかったんじゃないかと思うと、なんかビミョー。

失敗作からいこうか

歪みが気になりましたね。こういう絵。囲ってるのは、この人に切符を見せるのよ、という説明のため

高鉄 嘉義駅

それよりもタイルなんでわかりやすいと思いますが、両脇が歪んでるんです。仕方がないっちゃ仕方がないんですけどね。

また、慣れてないからだと言ってしまえばはやいんだけど、たまに白く飛んでしまう。

ホーム西子湾駅

この二つが顕著ですね。少し待てば綺麗に映ったはずなんですが、シャッタースピード命!というスナップ派には微妙でした。

問題はあまり広くない室内の全体像を撮影するとき。

シャトーデシン そふぁ

これじゃあね。なお、ここがレンズ交換に失敗したシャトー・デ・シン高雄

食事を撮影するのも立った方が良い、という感じで軽めのテーブルスナップにはちょっぴり微妙。

テーブルスナップは上からのショットではなくて横からのショットがイケる

しかし!

これ。立って撮影したらこう。(ここは、ミッドタウンのユニオンスクエア東京。野菜たっぷり食べられるのがいいですね!mamiさんに連れて行っていただきました)

ユニオンスクエア東京

で、お隣のmamiさんのはというと。座って横から撮影してるんですけどね。

ユニオンスクエア東京 シェフズサラダ

なんか、なかなか良いテーブルフォトになってませんこと??

次、これ。読者さんと品川のサラベスだったんですけど、これは立ってたかな。

サラベス パンケーキ

サラベスの店内なんで結構暗いんですが、オレンジが美味しそうでしょ?実際にうまい。

そして、ローズハウス。手前のマカロンとクリームブリュレがぼけてて結構狙い通り。とはいっても、日の丸写真系であることは認める。

ローズハウス

明るさは、もう少し明るくした方が映えるかしら。
ローズハウス

あ、こうすると、より抹茶ケーキはすでに食べかけだったのがよりよくわかってしまう!!!

ヴォランド・ウーライのレストランの写真、これもまあありがちなんですけど、結構気に入ってます。

レストラン

この手の写真、デフォルトのレンズだとこうなるじゃない?
アユタヤ ワット・プララーム

もっと花に焦点を当てて、遺跡はぼけさせたかったんですよ、私。

でも、ヴォランドウーライならこっちが気に入ってる。

ヴォランドウーライ ステーキ

ヴォランドウーライ デザート

「横から撮ってみるとそれなりに美味そうに見えるのではないか!?」というのが発見でした。

スナップも、天気の悪い日にもそこそこ見られる

肝心のスナップはというと。これが気に入ってる。

灯台と船

西子湾の展望台ね。

これも結構好き。ただ、建物に平行して構えられてないからなあ。

駁二藝術特区 素敵な外壁

そうそう、上の写真の右下。歪みが目立つでしょ。

これも暗いは暗いんですが。天気もあまり良くないですから。

高雄市立歴史博物館

これは結構バシッといった。高雄の歴史博物館

あまり明るいわけではなかった室内もこう。

嘉義文化創意產業園區 お店

嘉義で見つけたリノベ物件ね。(台北だったらどーっと人が押し寄せてるだろうに。)

あと、お見せできませんが、 室内にいる赤ちゃんが多少遠くからニコニコ笑いかけてきたときなんかね。ズームができないんで編集で対応。多少トリミングして拡大しても表情とか肌の質感がバシッと決まりました。

というわけで、明るいレンズを買ったのは大正解でした。

しかしだなあ、交換は苦手だ・・・。

 

やはり買うかねえ。もう一つカメラを。

でもなー、6500を買うならα7にしたいし、それなら今度はこのレンズでは対応できないんだよね。

カメラは本当に体力勝負だなーって思いますね。荷物が増える。

Copyrighted Image