スポンサーリンク

外灘・中山東一路の古い建物を見ながら歩いた [2016年4月 上海三泊四日]

庶民を見ようと思ったら、中国人観光客を見るだけだった黄浦江のプチクルーズののち、今度は下を歩いてみました。

下を歩いてみよう

結婚写真を撮ってる人たちがいたり。

バンドで結婚写真

それはそれで面白いのですが、道の向こうから呼ばれちゃった。
バンド 君は現役なんだね!

緑色の、クラシカルなポストくん、君は現役なんだね。いつまでも現役でいておくれ。

バンド 重厚な建物は銀行に

阿吽ではないけれど、門のライオンの表情がちょっとだけ違うのです。

こっちはがおー!

バンド がおー

あらら。撮影している私もきっと防犯カメラに映ってるんだわ。

こっちは。

バンド やる気のないライオン

やる気がない。

一つ一つの建物の中に入りたいけれど、銀行なら営業時間中なら入れたのかしら。

ぼーっと、パリのセーヌ河畔を思い出しながら歩きました。

こちら側はゆったりと歩けます。私、上海って好きかもしれないなあ。道も案外歩きやすいですし。ポストくんのところの標識を見たらわかりますが、東西南北まで書かれているのですよ。

結構気がきくんじゃないの?と思ったらその通りだったんです。

Copyrighted Image