マカオ:ナーチャ廟と旧城壁 [2019年11月 マカオ旅行][世界遺産]

旅行する場合には、自分が無症状感染者であるという前提で行動するべきかな。撒き散らさない・感染しないようにする努力を続けて自分を、そして誰かを守りましょ。

2022年8月のオススメは、日帰りかな。

こちらもどうぞ⇒新しい時代の、持ち物リスト

私は国内旅行はもっぱら楽天トラベルで予約してる。
クーポンが出てる日本のホテルを、楽天トラベルで見てみない?

聖ポール天主堂跡の周辺には、他にもモンテの砦と、ナーチャ廟と旧城壁があります。⇒マカオ:聖ポール天主堂跡と天主堂芸術博物館

  1. ナーチャ廟(哪吒廟、Templo de Na Tcha, junto às Ruínas de São Paulo)
  2. 旧城壁(舊城牆遺址、 Troço das Antigas Muralhas de Defesa)

広告—————————-

台湾はあまり大きな島ではないので、やろうと思えば、台北と高雄を日帰りすることもできます。しかし、台北駅・南港駅・板橋駅以外は不便なところにあることが多いので、日本のような感覚で移動しようとすると大変なことになるので要注意。KKdayで割引切符を買ったことがあるよ!
kkday【左營駅(高雄)発20%割引!!】台湾新幹線割引切符(台湾高速鉄道) ※外国人限定
こっちも見てね!⇒高鉄(台湾新幹線)の切符の買い方&乗り方。外国人限定の割引もあるよ!

パスもあるよ!
kkday【とってもお得な乗り放題】台湾新幹線パス※外国人限定
KKday 【外国人限定】お得な台湾高鉄・台湾鉄道5日ジョイントパス

——————————引き続き「姉御の一人旅ガイド」をお楽しみください。

ナーチャ廟

ナーチャ、って漢字で書けば誰のことか通じる人は多いよね。哪吒(ナタ)ですよ。台湾でも哪吒は信仰されていて、「三太子」は彼のこと。いつか電音三太子は見てみたい。

片足に風の車、もう片足に火の車を履いている男の子です。「西遊記」や「封神演義」にも出てくる。

世界遺産になっている、このナーチャ廟は、聖ポール天主堂跡の脇にあるんです。
博物館とナーチャ

モンテの砦から降りて行きました。
ナーチャ

隣に、ナーチャ展示館というものがあります。お祭りで使うようなものが展示してあって、それなりに面白いです。イラストレーターさんの描いたものがあったりして、写真に撮っていいかわからなかったもので、撮影してないけどね。

私は、琅琊榜の飛流は哪吒!?と思って以来、哪吒というと琅琊榜当時の呉磊になっちゃう。

https://www.macaotourism.gov.mo/ja/sightseeing/museums-and-galleries/the-na-tcha-exhibition-room

旧城壁(舊城牆遺址)

ポルトガル人が居住区を守るために作った城壁です。

城壁
またここ写真?ってそうなの。左側。これが城壁なんだもの。

かなりの厚みがあります。

多分これも城壁。
こっちも城壁

そしてこの左側も城壁の一部なんじゃないかと思うのね。
これも城壁かな

https://www.macaotourism.gov.mo/ja/sightseeing/macao-world-heritage/section-of-the-old-city-walls

Copyrighted Image