スポンサーリンク

西ノ京から尼ヶ辻周辺。かわいいかわいい古墳もMUST SEE! [2018年10月 京都・奈良 巡礼の旅]

「西の京」を自称するところはいくつかあるけれど、この「西ノ京」というのは、南都奈良。

近鉄西ノ京駅から近鉄尼ヶ辻駅あたりまで、いろいろ地味な見所があるので、奈良に行ったら奈良公園だけでなく、ちょっぴり足を伸ばしてみてね。

西ノ京駅の近く:薬師寺

薬師寺 塔

再建に次ぐ再建のお寺ですが、歩くだけあるし、かなり見るところがあります。おそらく、創建当時の奈良のお寺ってこういう感じでカラフルできらびやかだったんだろうなって思う。⇒薬師寺。残念ながら、国宝の東塔は改題修復中で

薬師寺からまっすぐ歩けば、唐招提寺。

唐招提寺

ここは平城宮の建物を移築した講堂があります。修復・改築していますが、天平時代のものが残ってる。
秋の唐招提寺

⇒唐招提寺。平城宮の建物がここに残ってる

尼ヶ辻:垂仁天皇陵+田道間守命塚

尼ヶ辻駅まですぐなんだけど、ここに面白いものがあるんだから。
これ、近鉄の西ノ京駅から尼ヶ辻駅への車窓から。
垂仁天皇陵

池の真ん中に森がありますが、あれは垂仁天皇陵です。

その脇、写真の左側に浮いている小島。これは田道間守命塚。

本当にちっちゃな古墳か否かは別の問題として、めっちゃかわいくないですか?

この人、垂仁天皇に不老不死の実「ときじくのみ」を探してこいと言われて、橘を持って帰ったんだけど、そのときにはもう垂仁天皇は死んでいた。垂仁天皇陵のそばでおいおい泣いて死んじゃった。

それで、橘の実に似た塚を作ってやったとかなんとか。

もう、涙がちょちょ切れるでしょ。

なお、尼ヶ辻駅のすぐそばです。脇の道をずずっと左に行くと、唐招提寺。

全部歩いても2.2キロ。案外あります。

今回は私はJR奈良駅から唐招提寺にバスで行って、徒歩で薬師寺へ。薬師寺からは近鉄で尼ヶ辻をそのまま通過して(上の写真は近鉄の車内からの撮影です)、大和西大寺駅に抜けました。

尼ヶ辻

なお、尼ヶ辻駅からまたしばらく北上すると、平城宮跡です。⇒平城宮跡歴史公園は広いから。時間はたっぷりととってね

今回私が行かなかった、南側の朱雀門側です。

平城京 遣唐使船

Copyrighted Image