スポンサーリンク
JAL 日本航空

一度の海外旅行で、姉さんは何のために何GB使ってる? 2016年冬 台湾旅行 を例に。

私が、海外旅行に複数のSIM・二つ以上のスマホを持って歩く人なんですけれども。

zenfone 5Z iPhone 8P

結局私が毎回どれくらい使っているのかお見せしましょう。

2016年冬の台湾旅行のときのデータが詳しく残っていますので、これを元にご説明しましょうか。

このときは、東京ーソウルトランジットー台北ー東京というルーティングでした。

動画も見ましたし、SNSに写真をアップしたり、Flickrに写真をアップしたりしました。

私の場合は、一週間で6GBが一つの目安かな。一日1GBみておけば余裕ではないかと思う。(足りなくなるより、余る方がいいじゃん?)

広告—————————-

2018年5月に、KKdayさんに、台湾の台北から花蓮に連れて行ってもらうものをモニターさせてもらいました。
kkday 台北・九份-花蓮(ファーリエン かれん):混載車 1日ツアー(双方向出発 片道)

花蓮は雨が降っていたのでホテルまでそのまま連れて行ってもらって正解でした。九份もお昼前で人があまりいなかったのも良かったです。⇒台北から花蓮まで、北部海岸の景色を見ながら半日かけて移動   

——————————引き続き「姉御の一人旅ガイド」をお楽しみください。

何に使うの??

  • Google Mapsを使ったり、行く場所についての調べ物をしたりする

旅行するときにはやはりこれですね。

他所のブログさんであったり、自分のブログであったり、旅行中でも色々見たりしてますよ。

天候とかさ。⇒香港旅行 台風ならどうなるの? まずはMy Observatoryで天気をチェック

  • モバイルチェックインをしたり、ホテルの予約票をApple Walletに入れてるし

スマホに依存した旅行をしてるわけよ。 2019年的には。

もちろん、eチケットは紙で、ホテルの予約票も紙で、事前に支払っている場合は、支払っていることまで明らかにできるように紙でやってますけれども。けれども、「次のホテルは」「この旅程ですよねー」的な確認をするのは、スマホ上でやってます。

それは、ホテルの予約票を入れておけばオフラインでも可能だけどね。

モバイルチェックインしておけば長い列に並ばなくてもいいんだけども、実際にはモバイルチェックイン・オンラインチェックインができないこともあるよ。

例えば、2016年の大韓航空。⇒大韓航空・仁川経由で台北へ行きました。大韓航空は機材変更だったのよね。もう一つ、キャセイも前の日にオンタイムで飛ばなかったので、時間の関係でディレイ。⇒成田でディレイ。ミールクーポンもらってサンドイッチ食べておいて本当に良かった!

そういうときにもネットが使えるようにしておくと、情報の収集が楽にできるのではないかと思う。(何が起きているのかわからなくて不安になるから)。

なので、トランジットで全然関係ない国に行くときも、その国で使えるSIMがあると便利だと思う。

大抵の国でSIM2Flyが使えると思う。

  • 仕事相手とやり取りをする

旅行から外れて、一番重要なのはこれですね。2018年秋の京都のように、よれっよれになって、ぶっ倒れたりしてるんですが、ちょっとお昼寝(お夕寝)しよ・・・ってなる前に、メールやWhatsAppの確認などはしております。

「お出かけしますよ?」的な宣言はするんで、忙しいもの緊急性の高いものは降ってきませんが、なんと言いますか。「年に二度程度のささやかで質素な旅行を楽しんでいますよ」的な写真を送ったりしますね。帰国後にスムーズに仕事に入れるように先に手配できることがあればそれもするんで。

早朝のウィーンから日本にSkypeを使って電話したこともある。

  • ブログの下書きなどをする

旅行ブロガーあるあるではないかと思うんだけども。

ホテル記事は結構みなさん読んでいただいてますが、あれは出た日や、写真を撮った直後などに軽い下書きをスマホで書いてるの。MBAを持ち歩いてそっちでやることもある。

なお、WordPressアプリでブログの下書きをするときもですが、セキュリティ的に海外IPからはログインできないようにしています。なので、VPNを通すの。中国では使えないけれども、台湾や韓国、香港ならこれが使える。⇒HotSpot VPNはプレミアムにしました。これで当分期限を気にせず使えるはず

  • 写真をFlickrに入れる

これまた旅行ブロガーでFlickrユーザーあるあるだと思うんだけども。私は基本写真をFlickrに入れてます。有料化して、ええええええ!?!?ってなったんだが、七千枚突っ込んでるからもう移行するのも面倒で。

MacBook Airを持ち歩いて写真を綺麗にしてからFlickrに入れることもあれば、スマホでチョチョイとやってあげることもあります。MacBook Proにしたんで、私の資力ではこれに何かあると本当に辛い。MBPは海外旅行には持っていかないだろうな。

いずれにせよ、写真をFlickrに入れてブログにする準備をしておけば、帰国後のブロガー活動が捗ります。

  • SNSで遊ぶ

ネッ友さんに写真その他を送るとかさ。一人旅だけど、そんなに孤独なわけでもない。

  • 動画を見ることもあるし

外国でテレビのザッピングは好きなんだけども、中華圏なら読めなくはないんだが、全然違う国のときはまた微妙なこともあるよね。

なんだかんだ動画を結構見ることがあるよ。見始めるとかなり使うよね。

2016年冬は5.5GB使ったよ

合計5.5GBでした。

詳しい旅程などはこちらに。⇒2016年冬 台湾旅行 もくじ

Androidに入れたらどれだけ使ったのかがわかるよね。

AIS

まずはワイズ・ソリューションズさんに提供していただいたAIS。韓国・台湾で使用しました。

AIS

当時は、3GBでした。2019年的にこのプランは4GBになってます。

なお、3GBを使い終えても8日間は使えるとのことですが、3GB越えるとつかんではいるんだけど・・・という体感でした。

これは本当に助かりました。韓国でつかえましたから。台湾に飛んでそっちでもつかえたし。

⇒韓国に行くならタイのプリペイドSIMが安くて使いやすい!
⇒もしも桃園空港・小港空港に夜遅く到着するなら、事前にAISのプリペイドSIMをAmazonで買っておくのがおすすめ

遠伝

次は、桃園空港で購入した遠伝。3日間無制限ものを購入しました。

遠伝

1.14GBを使いました。
⇒遠傳の4GSIMを使いました

中華電信

1GB。これまた、500MBくらい残っているものに1GBつけて1.5GBあったのですが、結局1GBしかつかえませんでした。

中華電信

そうそう。これまでは使い残したデータ通信分は無料通話分にチャージされていたのですけど、今回はチャージされませんでした。残念。

台湾大哥大

今回のプランは100元=1日ものを購入しました。主な目的は延命。390MBですが、延命目的だから問題なし。
台湾モバイル

というわけで、私の場合、動画を見たり写真を加工してはFlickrにあげたり、インスタにあげていたのですが、一週間で5.5GB。6GBあれば十分なんじゃないかと思われますね。

Copyrighted Image