スワンナプーム空港でヤードムを買ってみた! [2017年6月 タイ・メディアツアー] | 姉御の一人旅ガイド
スポンサーリンク

スワンナプーム空港でヤードムを買ってみた! [2017年6月 タイ・メディアツアー]

観光業界を守るために、国内旅行をしましょうと言われても逡巡してしまう体力の持ち主ですが、ここまで安くなると行っちゃう。⇒愛用してるJALダイナミックパッケージは航空券+ホテルの組み合わせ。

旅行する場合には、自分が無症状感染者であるという前提で行動するべきかな。撒き散らさない・感染しないようにする努力を続けて自分を、そして誰かを守りましょ。

こちらもどうぞ⇒コロナの時代の、持ち物リスト

結構有名な、タイの「ヤードム」。
アジアティークではかなり割高に見えましてね、そこでは買わず。
スーパーでは買い損ね。

これはスワンナプーム空港のDFSで購入しました。6本で130バーツかな。
ヤードム

これ、香港に行くとよく買ってくる爽鼻通とほとんど変わらない。

ヤードム

ペパーミントを「かぐ」というもの。

しかし、これが面白いところはその底です。2つになっていて、上部は爽鼻通とかアメリカで買ってたやつと同様、エッセンスオイルが入った「棒」が入っています。

しかし、その下は、エッセンスオイルなんですよ。おもしろいねえ。

ヤードム

お菓子(タイ版コアラのマーチ)を差し上げるには時間がかかるよね、という方にはこれをお土産にしてみました。

みなさん結構アレルギー性鼻炎持ちだもの。「気休めよ」程度で差し上げました。

・・・面白がってはくれたけれど・・・という反応を得ました・・・。

くっそー!!!!!!!!!!!!!

というわけで、化粧品・薬のようなものは、やはり微妙だわね・・・。

最近、7月末だというのに、8月末かい!?というような「秋」を鼻が探知しました。そろそろまた日本を脱出する計画を立てたい。
グシュグシュしているときに嗅いだりしますが。ええ、「気休め」でございました・・・。

⇒女子目線からは、プチプラ台湾コスメは女性用のお土産として、正直微妙かもよ

Copyrighted Image