スポンサーリンク

旅行クラスタとSNS。よく使うものはいつでも認証その他できるように。

セキュリティ上の問題なのはわかってるんだよね。

2018年10月の台湾旅行では、私は、

  1. それまでの日本のSIM(mineo)から
  2. 台湾のSIM(二社)
  3. タイのSIM(ローミング。AIS)

と使ったんですよ。テザリングも含めて、計4枚のSIMから繋いだ。さらにVPNを通すこともあった。

そうすると、Twitterがねー、「不審な操作が確認されました」なんて言ってきて、パスワードを変更させられました。

これ、多分私だけじゃないんですよ。

最近、某ノマドブロガーさんのツイートが流れてこないなあって思ったら、こうなってた。

ツイッター

一時的に制限?と思ったら凍結だったのね。インドにおられるときに認証ができなかったのかなあと思うのだけど。

びっくりですよ。

ヨーロッパの小さい国を列車でさーって通ってるときにTwitterで遊んでたらどうなるんかしら。

いずれにせよ。こういうことはTwitterに限らず、InstagramでもFacebookでもありそうだと思うんですよ。

というわけで。

我々旅行クラスタとしては、SNSの類は認証・パスワードの変更がいつでもできるようにしておきましょ。

Copyrighted Image