スポンサーリンク

東京:リッチモンドホテルプレミア 東京押上 [2019年11月 芸術の秋]

羽田から一本で行けること。そして、上野に一本もしくは楽な乗り換えで行けること。そして一泊一万円を切ること、を条件に選ぶと、リッチモンドホテルプレミア 東京押上がヒット。

リッチモンド

ここ、静かだしホテルは綺麗だし、正解だったよ。
楽天トラベルリッチモンドホテルプレミア東京押上

なかなかヨレヨレながら入ったお部屋は、ツインルームです。

リッチモンド押上 ベッド

広さは、二日前に宿泊していたカウントダウンホテルよりも狭いです。しかしながら、前の晩はここだもの。広さが違う。

ベッドの硬さもちょうどよく、爆睡いたしました。

こんな、スカイツリー型のペットボトルもあったのよ。

リッチモンド押上 水

朝見るとこんな景色。

窓から

広告—————————-

2018年5月に台湾でタロコ渓谷に行きました。これはKKdayさんにモニターさせていただきました。ホテルに迎えに来てもらって、花蓮空港で降りるものです。中国語だったんですが、これは英語コースがなかったからなの。
KKday 【激安】花蓮・太魯閣 1日ツアー(混載車 中国語案内)

行って思ったのだけど、路線バスだけでもタロコはいけるけど、落石がありますし。ツアーをオススメします。こっちもどうぞ。⇒花蓮:太魯閣渓谷の観光へはツアーに限ると思う

KKdayさんでは、他にもタロコツアーを扱っています。台北発の日帰りもあります。うちのリンクからの売れ筋は、
Kkday 【外国人限定割引】台北出発:花蓮・太魯閣(タロコ)1日ツアー(飛行機利用)
Kkday 【絶景を堪能】花蓮・太魯閣お任せ 1日ツアー(混載車 英語ガイド)
KKday 【専用チャーター車】花蓮・太魯閣(タロコ)1 日ツアー

——————————引き続き「姉御の一人旅ガイド」をお楽しみください。

バスルーム

部屋に入った途端に目に入るのがダブルシンク。

リッチモンド押上 アメニティ

アメニティもたーくさん。

あ、この部屋はバストイレが一つになったタイプじゃないのね、と思ったら。

なんとーお風呂は日本のお風呂だよ。

リッチモンド押上 バスルーム

やっほー。

あまりホテルの湯船は使う人じゃなかったんだけども、最近湯船が恋しいわけよ。

ざーっと水を流してお湯を張る。そして、フロントで「いかがですか」と出された中から選んだ温泉の素まで使っちゃったわ。

リッチモンド押上 バス

湯船があると、お湯は抜かずにそのまま置いて、ドアを開けておくのよ。湿度上昇!これ大切!

実は!ミキモト

ダブルシンクのハンドソープが。

リッチモンド押上 ハンドソープ

ミキモト。

え?と思ったら。

リッチモンド押上 ミキモト!

バスアメニティもミキモト。

これ、多分「いかがですか」と出された中に化粧品のパウチがあったんだけど、それもミキモトだったのかも!ミキモトのスキンケアは、姉さんのおすすめ。⇒ミキモトのムーンパールは、滲みなくてとっても良い!

近くにスーパーあるよ

朝食会場は「シズラー」で、ビュッフェが美味しそう。1600円くらいだったかな。朝は軽くて良い。

シズラー

近く、というよりも同じ建物なんですが、一度外に出る必要があるけれども、「Life」というスーパーがあります。

多少野菜が足りてないよね、ということで、野菜が欲しい。中を見ると、野菜・果物・肉は私の感覚からするとビミョーに高いんですが、それは関東だからですかね。ペットボトルなどはかなり安い商品もある。輸入チーズを見つけて私はご機嫌。

支払いは、メルペイが使えるというのでiDかと思ったらバーコード決済でした。ありがとう、メルカリ売上金。

ついでに、少し先にファミマがあったのでファミマを見て合わせて購入。

リッチモンド押上 ごはん

夜のうちにネバネバサラダを食べて、朝はこう。

ごはん

炭水化物は毎度おなじみ、アルファ化米(すでに賞味期限切れ&家では普段食べない)です。

しかしながら、チキンは食べられなかったので、昼食がチキンでした。

場所は押上駅すぐ。

本当にスカイツリーの近くです。

スカイツリー

ソラマチから上がるよりも、「押上駅」のB3が近いです。エレベーターもあるよ。ソラマチ&スカイツリーで遊んでもよし。

また、浅草線なので、羽田からも成田からも一本。

 

Copyrighted Image