スポンサーリンク
JAL 日本航空

関空と京都、どう移動するか。京都アクセスきっぷにしました。[2018年10月 京都・奈良巡礼の旅]

今回は関空に降りて、京都に向かいます。

ホテルが四条堀川なので、阪急の駅なら大宮もしくは烏丸。地下鉄なら四条までいく必要がある。みなさんどこに宿泊するもんなんでしょうか。私がこれまで自分でとって宿泊したのは、四条烏丸から五条烏丸、もしくは堀川通りの周辺が多いんですね。自分でとってない場合でもやはり、堀川通りだなあ。その狭い範囲ですが。

広告—————————-

KKdayさんに、台湾・香港&マカオ・韓国で使えるクーポンを出していただきました。

台湾、香港&マカオ、韓国の、特定の商品限定ですが、5%オフのクーポンを発行していただいています。

クーポンコード:ANEGO201906
ご予約期間:2019年6月24日〜2019年8月31日
ご利用期間:2019年6月24日〜2019年12月31日

今回は一つのアカウントで一回しか使えないから、賢く使ってね!

対象商品はこのページで見られるよ。
KKday

詳しくはこっちの記事で⇒期間限定!KKday & 姉御の一人旅ガイドタイアップ企画 第二弾!

——————————引き続き「姉御の一人旅ガイド」をお楽しみください。

「京都アクセスきっぷ」「関空アクセスきっぷ」南海・地下鉄・阪急と乗り継ぐ

多分、これが一番安い。それでこれにしたわけよ。

京都アクセスきっぷ

関空出発なら、「京都アクセスきっぷ」。
京都出発なら、「関空アクセスきっぷ」。

注意が必要なのは、京都は「京都駅」ではないこと。阪急は京都駅を通過しない。

河原町・桂・高槻市・茨木市・北千里・淡路の各ごあんないカウンター、および烏丸駅
《発売場所 営業時間》 6:00~最終

南海はすべての駅ではないようだが、企画乗車券もクレジットカード販売に対応している模様。
阪急は、定期のみクレジットカード販売に対応している模様。

しかし、実際に行ってみると、京都きっぷをはじめ、奈良きっぷもあったのかな、これらは現金のみでした。

ルートは、

南海電鉄 関西空港駅→天下茶屋駅
Osaka Metro 天下茶屋駅→天神橋筋六丁目駅
阪急電鉄 天神橋筋六丁目駅→河原町駅ほか (天神橋筋六丁目駅から400円区間)

普通運賃:1,600円 → 京都アクセスきっぷ: 1,230 円

時間は、乗り換えにもたつくので一応2時間とみました。

安いが、乗り換えが面倒。

と思っていたんですが、たしかに天下茶屋での乗り換えは面倒でしたが、エレベーターはあるし。

そこで河原町行きの準急にのりまして、高槻で河原町行きの特急に同じホームで乗り換えて、桂に来たら、準急がいたのでそれに乗り換えて大宮に行きました。

かかった時間は、2時間もかからなかったかも。高槻から準急は全部止まるみたいでしたから、特急に乗り換えて、一つ前の準急に追いつけたのが良かったのでしょう。

このシリーズ、神戸・奈良もある。

南海

ラピート

南海はラピートにすることもできます。
ただし、ラピートの時は特急料金を別に支払うことになる。

ラピート

私はしなかった。

バス

京都方面:片道2,550円

降りるところは、
京都駅八条口、堀川五条(便限定)、四条大宮(便限定)、二条駅(便限定)、四条烏丸(便限定)、など。

京都駅なら30分おきに出ていて、四条烏丸なら、1時間おきに出ている計算。

一応、90分程度かと。ただ、京都市内が渋滞すると踏んでる。四条通りが。

JR

特急はるか

京都駅は平安京の八条通り・九条通り、つまり平安京脳だと、かなり南の果てなんですね。なので京都市内繁華街の四条通りまでは離れてます。しかし、もしも行き先が近鉄に乗り換えたり、京都の市街地ではないならば悪いチョイスじゃない。事実、大津に宿泊するか考えてたんで、そういう時ならいいよね。

関空から京都駅まで直行で行けるのが特急はるか。

1830円に特急券(自由席)940円なので、2770円。77分らしい。

JR在来線

関空快速で大阪駅まで行けます。大阪駅で乗り換えてJRで京都駅まで行けます。1880円。90分くらいのようです。

大阪駅??
JR大阪駅と阪急梅田駅は隣接しているので、歩いて行けます。行き先は阪急大宮だし。

たーだーし。

多分西日本一混雑しているのがこのエリアです。姉さんだって、土地勘が全然ないわけじゃない。福岡の天神地下街だって歩ける。けれど、最後に梅田に行って本当に、三年行ってないから。荷物を持って歩く自信がないわけよ。実際に、久しぶりにJR大阪駅や、阪急梅田駅に行きましたが、歩きにくいわあ。(阪神百貨店、なんかきれいになってますね)

なのでね、「京都アクセスきっぷ」では天下茶屋で乗り換える設定なんだと思う。

Copyrighted Image