スポンサーリンク

Coca Restaurantでタイスキ  [2017年6月 日タイ修好130 周年記念 メディアツアー]

今回はTAT×TG共催の「日タイ修好130 周年記念 メディアツアー」に招待していただきました。
このCoca Restaurantはメディアツアーに含まれていた部分です。私は一切負担していません

三日目の3グループに分かれてのツアーの後。
夕食に向かいます。今日はCoca Retaurantというところで、タイスキだそうです。
6/23 Coca Restaurant

席に着くとぎゃああああああああああああああああああああ!

6/23 Coca Restaurant

海老さんが待っておられました。ただの海老ではなくて何か調理してあったようなんですが、ギブ。「無理です」とテーブルの真ん中に置いておくと、引き取ってくださった方がおられました。ありがとうございます。

実は私、座った席がお鍋の近くでした。

タイスキって何かと思ったら結局鍋です。、なんでテーブルの隅っこに鍋があるんだ?そして中華式の火鍋なら鍋から取る箸と食べる箸が分かれているのに、一つしかない・・・と思ったら。

ウェイトレスさんがつけてくれるんですよ。

6/23 Coca Restaurant

これ幸いとばかりに “No Shrimps please”(エビさんは嫌なの)と言って、エビが入らないようにしていただきました。ありがとうございました。その代わり、「なんか肉が余っちゃったのよね」みたいな感じになさってると「いただきますよ」と皿を差し出しました。

さて、作っていただいた鍋です。

6/23 Coca Restaurant

きくらげもうまい、肉もうまい。特に何か辛くしたくなければそのまま食べてよし。

ドリンクはペットボトルの烏龍茶が一本ずつ。「ー」が面白いことになってます。

6/23 Coca Restaurant

そして、パイナップルジュースとスイカジュースを注文されたら、デコレーションしてあった。

6/23 Coca Restaurant

私もスイカジュースを注文してみた。

6/23 Coca Restaurant

で、デコレーションが、ない!!!それはいいんだけど、今回フルーツジュースを注文しても、100%ではない感じのが多くて。ただし、スイカジュースにしておくと100%っぽかった。

何はともあれ、鍋は続きます。

6/23 Coca Restaurant

今度はご飯を入れて、雑炊に。

6/23 Coca Restaurant

ボケッボケでやんす。でもお米が長いのはお分かりでしょうか。調理して食べるには長米の方がおいしいなあ、と思う。

そして、今回は、テーブルに料理が残ることもなくクリアだったと思う。

さて、デザートです。

6/23 Coca Restaurant

パパイヤ・スイカ・パイナップルでした。

大変美味しゅうございました。

このお店がいわゆる典型的なタイ料理のお店なのかと言われると、どうなんでしょうね。むしろ中華系なのかしら。ただし、中華アレンジなら私はがっつりと食べられるわけで。

「タイ=食べられる」はますます確信を強めるのでした。

場所はサイアムだと思う。

今回はTAT×TG共催の「日タイ修好130 周年記念 メディアツアー」に招待していただきました。
このCoca Restaurantはメディアツアーに含まれていた部分です。私は一切負担していません

Copyrighted Image