ad

クッションのあるランニングシューズは歩きやすいよ!ただいまニューバランス履いてる

座骨神経痛持ちなの

ほんっと、東京の皆さんってピンヒールであの道の悪い東京を良く歩くわあ、と思います。田舎は完璧に舗装してあるのです。

とことんバランス感覚の悪い姉御には絶対無理。おしゃれのために痛みに耐えるとかどんだけMよ?とか思っちゃいます。しかも、比較的歩きやすいビルケンシュトックのロンドンで座骨神経痛を発症しました。

これよ?Londonって。

(なんか安くなってる??)

元は10年以上前のこと、アメリカの寮でベッドのスプリングがくぼんでてそれが体に合わなかったので尾てい骨が痛くなったことがあるんです。おかしくなったのはそこからです。さらに姉さんは側弯なんですよね(ばあさまもそうだった)。それも理由だと思う。

そしてスキニージーンズをはいていたこと。重なったんでしょうね。スキニージーンズをやめて、さらにきついガードルもやめたら緩和。

座れない!というようなことはないのですけど、痛いな、と感じることはよくあります。

座骨神経痛持ちは靴にある程度こだわらざるを得ません。

ニューバランス

最近購入したのがニューバランス。前回履いていたアディダスがダメになるのが早かった理由は、京都奈良で神社仏閣をまわりまくったから。

脱いだり履いたりを1日になんどもやって、人がいるので早く出るために、どうしてもかかとを踏み潰さざるを得ないこともありまして。それでなんか無理な感じに。

帰宅後にABCの入っているモールがポイントの日だったのでABCで履きまくって選びました。

ニューバランス

これ。

中敷が低反発系で結構ふわふわしてて歩き心地がいいの。さらに、ちょっとあったかい。夏は厳しいかもしれないなー。

裏がかなり溝があまりないのかな?と思ったんだけどね。こうだから。

ニューバランス 靴底

実は、つま先側は切れ目になってるのがわかるでしょうか。ABCの売り子のお姉さんは「私はジム用にこれを使ってますが、滑るように感じたことはないですよ」だそうな。

で、歩いていたのだけど、今回も!靴紐が!ほどけやすい!

靴のゴム紐

アディダスに使っていたのは、切って残してあったんですね。

靴紐

結ばない靴紐 LOCK LACES 全米売上No.1(正規代理店)(Black)

結ばない靴紐 LOCK LACES 全米売上No.1(正規代理店)(Black)

1,280円(12/18 22:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

で、売り子さんが「手芸品のロックを買いますよ」と言っていて、そっかー。ロック部分だけでいいんだわー。

ニューバランスと靴ロック

ということで、ロックを通して、先端を結んでおいた。

この手で十分だと思うな。

歴代ニューバランスは私はつま先の裏地が破れるんですよね。

あ、排毒とかその手じゃないから。靴下も靴も爪先から痛むのは、私の足の親指の爪が上を向いているから。それだけです。

アディダスのブーストとバウンスをリピートした

最近は、アディダスのブーストとバウンスをリピートしていました。
ブースト

⇒クッション性が高く、安定している街歩き用ランニングシューズ、見つけた!

このシリーズは、つま先に穴が開く(私の足の親指の爪は上を向いているので靴下や、靴は爪先からダメになりがち)前に、ソールの方が痛むことが多かったです。

このブルーはソールがペリってはげた。そこまで履くなって感じですね。はい。

イージートーンplus

その次はリーボックのイージートーンPlusも愛用していました。
ree
靴だけ単体で見ると怖いくらいゆらゆらするのですが、履いてみるとちっとも。自分の体重でしっかり押さえれば安定できるという感じ。田舎なのでABCマートに行くのですが、そこの売り子さん曰く、「私、妊娠中にずっと履いて仕事してたんですよ」だそうです。安定してるし、足が疲れないし、で確かに妊婦さんでも大丈夫そうです。

楽です!

easy
インナーマッスルを鍛える、という謳い文句ですが、正直私は楽すぎてこれで鍛えられるとはとても思えません。「歩きながらエクササイズ」というのは正直誇大広告だと思いますよ。

ただただ、すっごく楽なんです。重さはありますが、足の疲れ方が普通のスニーカーとはまるで違います。AirMAXも凄く良かったけれど、ブーツあり、ローファー風あり、といろいろ選べるという点ではこちらの勝ち。田舎でも買えるし!すごく安いし!Plusがつま先までエアがあり、イージートーンはエアが少なく、もっとエアがない、と三段階で選べるのですが、私はつま先までエアがある靴が欲しかったのでこれを選びました。

ただ、溝がないので石畳とか滑りやすいところではどうかなあと思いますが、香港の急な坂を下るときも無事でした。

ただし。道無き道を歩もうという方には一番向かないのがこのイージートーン。舗装された道を歩くのが前提の靴なので、そこはお間違えなく。

クッションに穴が開いて終わりを告げた

いやまあ、すごい終わり方をしましたよ。

底が擦り切れすぎて、穴があいてしまったんです。
でね。

歩くたびにブッ!ブッ!と音がするんですよ。小さい子供が履く靴で、音がするのがあるでしょう?あれそっくりになってしまいました。

ナイキAirMax

で、かなり長い間お気に入りだったのがこれです。
nike
ナイキのAirMax2011。つま先までエアの入ったランニングシューズです。
airmax
買ったのは高雄。私はつま先の爪が上を向いていて、高雄で気がついたら履いていたスニーカーのつま先の裏地が破れていたのです。私には割によくあることなのですけど、さすがにそれで出歩くのは惨めな気分でしょ。

それで、ナイキで出会ってしまいました。予算は5千円だったのに、「これもだめ、あれもだめ」とやっていると一番高い靴になっちゃった。

あの売り子さん、いい人だったなあ。

ふわっふわのエアーで足がなかなか疲れなかった。

ずーっとこれを履いていたのですが、やっぱりつま先の裏地が破れてしまい、修復してみようと瞬間接着剤を使ったら、本当にだめになっちゃった、というものです。

新しくしたかったのですが、田舎すぎてナイキショップがなく、試着できるお店で取り寄せようと思ってもレディースは取り寄せない、とかねえ。

あと、いろいろ試着すると、私の足にナイキは合わない感じもしますしね。

▶︎旅行中の服&靴 もくじ