スポンサーリンク
JAL日本航空 先得

五月の七星潭はのんびりとしていて良い [2018年5月 花蓮旅行] [モニター]

花蓮旅行では、観光はKKdayさんに一切お任せしました。七星潭はタロコツアーの最後でした。1時間たっぷりと時間が取ってありました。⇒タロコ渓谷へはツアーに限ると思った。

日本だったら泳ぐ人が少なくないような気温(25度を越していたと思う)ですが、海水浴場なのかそうではないのかよくわかりませんが、泳いでおられた方はおられません。台湾東岸は黒潮が南から北の日本の方へ流れているので(台湾でも「黒潮」というのだとホエールウォッチングのときに教えてもらった。漢字だからわかったわけ)、暖流が流れているのですが。

七星潭

シャワーを浴びるようなところもないので、海水浴場ではないのかもしれません。

なお、これもホエールウォッチングのときに教えていただいたのですが、この近辺はストンと深くなっています。なので、海水浴場には不向きかもしれないですね。

「花蓮の夏」のラストシーンの明け方の海はここかなあ・・。

殴り合っておられましたけど、もしもここだったらかなり痛いと思うのよ。

七星潭の浜辺

でも、綺麗ですべすべした石を拾いたくなった。でもねえ。持って帰るのもねえ。(検疫を通すべきなの?)

タロコから来てみると、ああ、そうだわ、そうだわ、これ、タロコから流れてくるんだわ・・・。って思った。ほら、これだもの。

トレイル
(シャカタン)

あれがここまで小さくなるのか。

それにしても綺麗でしょう、この海の色。

七星潭と清水断崖

晴れた日ならもっと綺麗なんだろうと思う。

さて、多分この写真が一番見やすいと思うのだけど、沖に網が設置してあります。

網が見える

これ、多分清水断崖で上から見た網だよねえ。

清水断崖 花蓮方面

山の方に目を向けると、屋台があったというわけ。

七星潭 屋台

何も食べなかったけれど。

実は海に近寄りすぎて靴は水没。ジーパンも濡れたのだけど、暖かい季節だからそんなに問題なかった。

ほとんど環境音だけどね。海の様子を撮ってきたよ。1080Pなので適宜変更してみて。

空港の周辺をぐるっと回らないとならないのですが、レンタル自転車があれば回れるかな?

Copyrighted Image