台湾土産に、森永の多楽福(ドロップ)。[2019年7月 台北旅行] | 姉御の一人旅ガイド
スポンサーリンク

台湾土産に、森永の多楽福(ドロップ)。[2019年7月 台北旅行]

観光業界を守るために、国内旅行をしましょうと言われても逡巡してしまう体力の持ち主ですが、ここまで安くなると行っちゃう。⇒愛用してるJALダイナミックパッケージは航空券+ホテルの組み合わせ。

旅行する場合には、自分が無症状感染者であるという前提で行動するべきかな。撒き散らさない・感染しないようにする努力を続けて自分を、そして誰かを守りましょ。

こちらもどうぞ⇒コロナの時代の、持ち物リスト

森永が台湾でローカライズしているということは話には聞いていた。

見つけたよ。

森永

これね、Made in Taiwanです。

多楽福でドロップかあ。

日本の森永のドロップもあったけれど、森永は日本でドロップを売ってるっけ?まあいいや、隣にはおなじみのサクマのドロップ(火垂るの墓の絵)まであったんだけども、この森永のドロップは台湾製。

パッションフルーツ・マンゴー・ライチ・桃・グァバと、南国フルーツなの。

ドロップ

お味は、エキゾチック。ほら、みかん・りんご・ぐれーぷ みたいなのだと思ったら、お口に漂う、ライチ風味。エキゾチックでしょう。いい意味で。ただ、一つ全部なめた頃には飽きる甘さ。

ネチネチになってしまったのは、仕方がない。開けてからしばらくして撮影したからさ。

お子さんがおられるお家は、案外こういう「飴」は禁止のこともあるので、あげられるのは大人?そうすると、甘いものがあまり好きではない私には、全部食べられる、かな??という感じなので、人にあげることを前提にすると迷惑なパターンかも。

うは。Amazonで売ってる。

Copyrighted Image