スポンサーリンク

福岡:私的鉄板の一つ鼎泰豐。博多阪急から「くうてん」に移転してるよ! [2019年9月][2015年9月]

福岡で食べる鉄板ものがいくつかあって、それがうどんとラーメンと鼎泰豐。

もともと博多阪急に入っていて「世界一待たない鼎泰豐じゃね?」と友達と言っていたくらい、するっと入れる確率が高いところでした。

この鼎泰豐。博多阪急ではなく、隣接(というか同じ建物の反対側)の「くうてん」に移転しています。
くうてん

広告—————————-

2018年に、台北で台湾のお茶教室の講義のモニターをさせていただきました。に・ほ・ん・ご・で。
Kkday 【台北大稻埕(ダーダオチェン)】台湾茶文化体験

もちろん、完全にわかるわけではないけれども、今後お茶屋さんで選ぶときに名前を見たらそれなりに味の見当がつきそう。
⇒台北:若き四代目の台湾のお茶教室。日本語で受けられるよ!

——————————引き続き「姉御の一人旅ガイド」をお楽しみください。

2019年9月 「くうてん」9F に移転してからの鼎泰豐に行った

Amazonで本を買うのも良いけれど、やはり素敵な出会いというものは本屋にあるもので。アミュプラザの丸善でぶらぶらしていると(いくつか面白い本を見つけた)、足が攣った。休むところをもとめてさらに上の「くうてん」に上がって、鼎泰豐へ。そんなにお腹が空いているわけではないので、小籠包だけ注文できるか確かめた上で、小籠包4つ。

博多駅 くうてん ティンダイフォン

「日本で食べられる」のが嬉しい。(ただし、変な時間に食べてしまい、夕食はちゃんと食べられなかった。失敗)

しかも、阪急時代の調理場は奥に隠れていたと思うけれど、くうてんではこれよ!

ティンダイフォン

調理場が前に!これよー。これが台湾のレストランなのよ。

中心に調理場があって、周囲に座席を作ってます。それなりに座席数はあると思うし、どこも基本壁側だから座り心地も良い。

さて、ちょっと目をやると、コンフォート博多

コンフォート博多ビュー

博多阪急時代の鼎泰豐の写真(2015年の記録)

友達とよく行くところだったけれど、記事に残していたのはこれ、2015年9月だけかな。

ティンダイフォン
13組待ち・・・。

シルバーウィーク限定の鳥チマキセットにしました。お値段2970円。
セット
ちまき
小籠包なんて撮影してると冷えてしまうからね。

と、いうわけで、放浪したせいで遅い時間だったし、満腹で夕食は食べなかったのでした。ちゃんちゃん。本当はバスで天神からキャナルに行って、南翔饅頭店で小籠包とか食べたかったんだけどさ。(並んだかしら・・・)髪を切ってもまだお腹がいっぱいで天神から歩いてキャナルへ。

全部歩いたとして9キロですからね。
小さいところですわー。

Copyrighted Image