ワクチンパスポートをラミネート加工してみた

旅行する場合には、自分が無症状感染者であるという前提で行動するべきかな。撒き散らさない・感染しないようにする努力を続けて自分を、そして誰かを守りましょ。

こちらもどうぞ⇒新しい時代の、持ち物リスト

私は国内旅行はもっぱら楽天トラベルで予約してる。
クーポンが出てる日本のホテルを、楽天トラベルで見てみない?

今後何年間か、ワクチンパスポートが必要になるのかなーと。出かける気満々で、用意してみた。

ただし、マイナンバーカードは義務化されない限りは作るつもりがないので、私のワクチンパスポートは紙です。

ワクチンパスポートを作ったのだけど、QRコードがバーンと印刷されてて、特に何か印鑑とかサインがあるわけではないので、いっか。ということで、ラミネート加工してみたよ。

接種証明書

手順としては、

  1. ワクチンパスポートを手にいれる
  2. ラミネートフィルム(手張り)を買う
  3. ワクチンパスポートをコピーする
  4. 貼り付ける
  5. QRコードをスキャンして確かめる

お出かけのときには、ラミネートフィルム加工のものと、念のためのコピー(紙だけ)を持ち歩く予定です。本当に出かけられるかは別。出かける気ではいるけどねえ。

広告—————————-

iHerbを初めて使う方は、下のリンクを使うか、DIU2021というコードを入れていただけると、5米ドルのクーポンがもらえるよ。(姉さんにも5ドルの紹介クーポンが入ります)
https://iherb.co/J7tpoPX

私に使っていただいた方の個人情報は入りません。私も誰かの紹介コードを使ったのだけど、その誰かの個人情報も表示されなかったよ。安心してね。

——————————引き続き「姉御の一人旅ガイド」をお楽しみください。

ワクチンパスポートを手にいれる

ワクチンパスポート(接種証明書)そのものは、各自治体(市町村長レベル)で案内があると思う。

私は、3回目の接種券(接種済み)だけを持って行ってしまい、一度お戻りということで。

一応、海外可にしたかったので、パスポート(海外渡航のあれだよ!!)が必要です。1回目2回目の接種記録も原本が欲しいということでした。うちの市のHPにそこまでの案内はなかったのだ…。

結局、申請用紙をそのままもらってきて郵送することにしました。

  1. パスポートと運転免許証のコピー
  2. 1回目2回目の接種券のコピー
  3. 3回目の接種券のコピー
  4. 返信用封筒+切手

で返ってきた。ありがとう!!!

手張りラミネートフィルムというものがある!

ラミネート加工したいなあと思ったけれど、機械がなくて近くにキンコーズがあるわけでなし。当てはあったんだが、面倒だったから、手張りラミネートフィルムというものがあるのでそれを買ってきました。

手張りラミネート

要注意なのは、サンドイッチ型にするものと、片面だけのものが存在することですかね。

三つ折りにする予定だし、紙を出したりしまったりするのが目に見えているので、絶対痛むなあ。ということで。片面+片面でもよかったんだけど、絶対横がうまく合わなくてねちねちになるのも目に見えていたので、サンドイッチ型を買いました。これ。

片面はただのプラスチックシート、もう片面が粘着面。粘着面が裏側だった。

手張りラミネート 中身

スマホのフィルムよりもかなり硬めで、結構、すんなりと綺麗に貼れました。

接種証明書

頑丈すぎるかも…本当に、お店のメニューみたいな感じ。

三つ折りにすると、ぱかっと口が開くのよ。片面+片面の方は触ってないから、折りやすいかは姉さんは知らぬ。

それと、反射するのでQRコードが読み取りにくくなったと思う。あるかどうか知らないけど、マットタイプの方が良さげ。なお、iPhoneで読み取れたのは、もともとSMART Health Cardsの方だけでした。

QRコードの形式について

左側に「日本国内用・海外用 Domestic Use in Japan/ Unternational Travel」SMART Health Cards

右側に「海外用 International Travel」 ICAO VDS-NC

と二つの規格があります。

※SMART Health Cards規格:民間IT企業の共同プロジェクト「VCI」が策定した健康証明書用の規格。
※ICAO VDS-NC規格:国連専門機関の一つである国際民間航空機関(ICAO)が策定した健康証明書用の規格。

よくある質問:接種証明書の記載内容について|デジタル庁
デジタル庁は、デジタル社会形成の司令塔として、未来志向のDXを大胆に推進し、デジタル時代の官民のインフラを今後5年で一気呵成に作り上げることを目指します。

この二つだけで、全世界をカバーするわけではなさそうなので、海外旅行にいくときには、その国の規格を調べた方が良さげだねー。

接種カードがiPhoneのウォレットに入ったんだけど…

QRコードを読み込ませたりしたので、ヘルスケアアプリから、Apple Walletにこんなの入ったよ。

ワクチン接種カード

お、おう。

で、県民割で少しわからないことがあったので、予約したホテルに電話していろいろ伺いました。フロントさん、最後に「ワクチンパスポートをお忘れなく」とおっしゃったので、聞いてみたんだよ。

Apple Walletに入ってるのでいいんです?と。

そうしますと、ホテルに来ているガイドラインとしては、と説明してくださったのですけど、(マイナンバーカードと紐付けしたアプリ以外は)ワクチンパスポート全体が写っている写真・コピーは可能だということでした。

原本以外を使おうというときには、自己責任でどうぞ〜

 

Copyrighted Image