[おすすめホテル]KLIAに夜到着&午前出発なら。サマ サマ ホテル クアラ ルンプール インターナショナル エアポートおすすめ[2024年1月 クアラルンプール旅行]

全ページに、アフィリエイトコードが一つ以上あります。アフィリエイト収入は次回の旅行の原資や、執筆環境の改善資金として、読者に還元されます。商品・サービスを提供していただいた場合には、タイトルに[モニター]が入ります。

旅行する場合には、まだしばらく撒き散らさない・感染しないようにする努力を続けて、自分を、そして誰かを守りましょ。

こちらもどうぞ⇒新しい時代の、海外旅行・国内旅行持ち物リスト(エッセンシャル版)

私は国内旅行はもっぱら楽天トラベルで予約してる。
クーポンが出てる日本のホテルを、楽天トラベルで見てみない?

一方海外旅行ではホテルは大抵agodaで予約してる。
agoda.comのクーポンを使って世界のホテルをお得に予約する?

スポンサーリンク

クアラルンプール空港(KLIA)は、T1もT2も入国に時間がかかるのだと聞きまして。到着が20時前。すんなりいっても国際空港は30分かかるよね。で、並んだらさらに1時間はかかる。そうすると21時半から22時に空港を出られる…。KLIAエクスプレスですんなりとセントラルまで出られるし、セントラルのホテルに宿泊してもいいし…と思ったけど、ターミナルホテルがあるなら、そっちでしょ。

今回のテーマは「マレーシアでチル」。

無理はせずに、お金で解決だ。決して払えぬ額ではないんだから。

ということで、KLIAのターミナル隣接のホテルに一泊することにしました。

Samasama kl

あ、ご存知と思うけど、KLIAと言うと、普通T1のことです。レガシーキャリアの使う方。LCCの方は、通常KLIA2と言います。

なお、今回最も高いホテルがここです。それでも、予約段階で約1.9万円。前日までキャンセル可能というプランですから、ありがたい。で、円安になっちゃって決済は2万円弱でした。

実際に、到着はほぼ時刻通り。

しかし、サテライトに到着して、入国レーンに並ぶまでに30分。さらに入国に1時間以上かかりました。お部屋に入れたのは22時すぎてた。予想通りだった。

ここに予約しててよかったわあ。そして最終日もここに泊まるべきだったんじゃないかなあと思うんだけど、それは別の機会に。

Samasama kl

端的に言うと、ターミナルから近く、清潔感があり、スタッフもにこやか。クアラルンプール市内でいろいろ行ったけど、接客も丁寧だと思う。値段だけありますよ。

広告—————————-

台北旅行で外せないのが台北101と故宮博物院。結構離れてるのよ。
2019年7月に、KKdayさんで、台北101と故宮博物院のセットを一気に回る方法があります。KKdayで台北101と故宮博物院間のバス&チケットのセットをモニターさせていただきました。
KKday 台北101展望台 - 故宮博物院 直通送迎バス / 入場チケットセットプラン
これ、すっごく楽だった!朝の101展望台もまだ人も少ないですし。故宮はお昼からなのでさすがに混みますけれど。
⇒台北:台北101と故宮博物院を一気に回ろう

——————————引き続き「姉御の一人旅ガイド」をお楽しみください。

お部屋

お部屋は、フーロンと同じくらいの広さ。まあ、広いよ。

Samasama kl

ただ、何か作業するにはライティングが暗かったよ。疲れてて、少し食べてから爆睡しました。24時間空港の近くで、うるさいかというと「わからん」。

真新しいホテルではないけど、よく掃除してある感じで感じ良かった。

ベッドは柔らかめ。

で、なんでかな。

床を歩いてて、ゆるーく凸凹してるような気がしたんだけど。カーペットの模様のせいでしょうか。乗り物酔いしない人で、飛行機酔いしてないと思うし。翌朝も、「あ、つま先が上に向いた、下に向いた」と思ったんだけど。

コンセントはデスクのところにマルチがあるよ。

Samasama kl

枕元にもある。

Samasama kl

バスルーム

バスルームは、シャワーブースとバスタブが分かれてるタイプ。

Samasama kl

↓の右側がシャワーブースです。

Samasama kl

便器はわかるかなあ。

左側に小さいシャワーがついてます。これがイスラム式のウォシュレット。シンガポール空港のトイレは、タイミングが悪いと、これでブシャーされてて、清潔なんだか不潔なんだかわからなかった。

Samasama kl

電動カート

泊まるときは、「サマサマどこ???」と聞いたら、あっち、あっち、と言われてその通りに歩いてさ。カート…乗り損ねたの。

歩いたんだよ、このクネクネ。夜だし、向かいからすごいスピードのカート来るし。あんまり気持ち良くなかった。

Samasama kl

帰りはカートに乗せてもらいました。しかも他にも人がいたので、俺は助手席だぜ。

なかなかスリリング。

でもカーブの手前ではスピード落とすし、人が多くなるところでは、警告音立てるしね。

Samasama kl

ここ、KLIAエクスプレスの駅へいくエレベーターの前だよ。⇒クアラルンプール国際空港とクアラルンプール市内間の往復。姉さんはKLIAエクスプレスを使うよ

おすすめ。

「サマサマ」がつくホテルは他にもあるから、要注意

「サマサマ」がつくのは他に二つ。KLIA、KLIA2にそれぞれあるトランジットホテルです。どちらも「エアサイド」つまり、制限区域内部にあるホテルです。マレーシアに入国せずに、この空港を経由して別のところにいくときに使うホテルです。

KLIAのサテライトにサマサマエクスプレスがありました。

Samasama kl

サマサマエクスプレスホテルは入国したら入れないホテル。(このロケーションなら、こっちに泊まってもよかったな)

私が宿泊したサマ サマ ホテル クアラ ルンプール インターナショナル エアポートは、マレーシアに入国してから行けるホテルですから。間違えちゃだめだよ。

Copyrighted Image