スポンサーリンク

京都土産の定番の八つ橋は、生八ツ橋が一番好き

京都に到着した日、二条城の売り場で買った、八つ橋です。

井筒

ニッキ味で食べ比べ、なんてやってみようかと思ったんだけど、姉さん。

京都ではヨレヨレ、本当に夜はぶっ倒れるように寝てて、そんな企画は倒れた。

食べてたものも、言わば「死なないための食事」であって、楽しみのための食事ではなかった。

日中はお団子を食べる日がそれなりにあったんだけど、夜はもうお菓子を食べてる暇はない。

寝る!

というわけで、二条城からそのまま、奈良・東京・自宅と持ち帰ってしまった。

八つ橋

八つ橋はこれよ、これが好きなの。

皮!

皮だけのやつ、これが一番好き。

お土産でもみんなあんこ入りをくださるんだけど、皮!皮!そりゃ、大人なんであんこを剥がして食べたりはしませんが、やはり自分で買うなら皮だけの、これが一番です。

味はこのニッキ(肉桂)味が好きです。初めて食べたときに、こんなうまいものがあるのか!って子供心に思った記憶があります。

二番目は焼いた、一番クラシカルなの。

なお、井筒と聖護院は、本当にいろんなところの「門前」で見かけました。実はファミマでも見たことがあるよ!

百貨店のオンラインストアに出てないかなって思ったんだけど、皮だけのはなかなか見つけられず、井筒のオンラインストアにはありました。

井筒 なま八ツ橋

私は小豆のあんこ、白あんもそこまで好まないんだけど、胡麻餡は別。めちゃめちゃ好き。

そ、そっか。聖護院には黒ゴマ餡のがあったのか!!!なんか、(精神的な)余裕がなくて店舗には入らなかったのよ。残念だったな。
高島屋伊勢丹季節の和菓子・茶

もちろん、聖護院も皮だけの売ってます。
聖護院八ッ橋総本店 生八ツ橋

Copyrighted Image