水族館もどきは駐車場からの景色はいい [2014年夏 韓国南部二泊三日] | 姉御の一人旅ガイド
スポンサーリンク

水族館もどきは駐車場からの景色はいい [2014年夏 韓国南部二泊三日]

観光業界を守るために、国内旅行をしましょうと言われても逡巡してしまう体力の持ち主ですが、ここまで安くなると行っちゃう。⇒愛用してるJALダイナミックパッケージは航空券+ホテルの組み合わせ。

旅行する場合には、自分が無症状感染者であるという前提で行動するべきかな。撒き散らさない・感染しないようにする努力を続けて自分を、そして誰かを守りましょ。

こちらもどうぞ⇒コロナの時代の、持ち物リスト

アッシー君が次に連れて行ってくれたのは水族館のようなところ。
そこから見る海の景色。
水族館
韓国女子は私を放って、アッシー君とぺっちゃぺっちゃ。

私はもう一人のアッシー君と喋っていたのですが、これが英語がまるっきりできないと・・・。うえーんみたいな泣きまねをしょっちゅうするし、おーまいがーの連発。どうもそれしか言えないらしい。コミュニケーションってどういうことかわかってないらしい。あー疲れた。

かつて香港女子は私に言いました。
「ねえ、あんたさあ。綺麗な自然を見たら写真に撮って私に送って頂戴。私は自然に飢えてるの」
ヨーロッパでもしょっちゅう送ってましたよ。アジア時間に。すっごく喜んでくれたんですよ。

水族館

で、気に入るかと上の写真を送りました。
「韓国だよ」
「良い雲だね。でさ。あたし最近「半沢直樹」見たんだけど、堺雅人っていいわね」
「ごめん。それ、見てないの」
「あ、そう。次に「リーガルハイ」見るわ。面白い?」
「ごめん。それも見てない・・・」
そういやこの人「あたし韓国嫌い」って言ってたっけ・・・。

水族館

この先には日本があるのかしら。

そんなこんなしている間に、アッシー君によってケーブルカーのチケットが回収されました。どうも、ここの入場はケーブルカーのチケットで割引が効くんだそうです。
水族館
で、一人頭1000ウォン払ったのですが、四人チケットかなにかになったらしく、ここがどこだかわかりません。
古代の帆船っぽいですね。

ハングルが見えますが、そもそも意味不明なので検索にかけようもないと。

水族館

ここがどこかなのかわからないけど・・・日本の水族館のほうがはるかに楽しい。ただ、駐車場からの景色はいいよね。

Copyrighted Image