寒いので羽田発便の予定を変更していただいて早めに帰宅することにしました [2015年4月 香港・広州女一人旅] | 姉御の一人旅ガイド
スポンサーリンク
Klook.com

寒いので羽田発便の予定を変更していただいて早めに帰宅することにしました [2015年4月 香港・広州女一人旅]

寒の戻りにやられる

わたくし、晴れ女です。

わたくし、気温30度近い香港におりました。

わたくし、帰国しました。

京急の中で目を疑いましたね。

・・・みんな、コート着てる・・・みんな、傘を持ってる・・・

わたくし、晴れ女です。天候には恵まれるタイプです。

外に出て本当に寒かった・・・寒の戻り、というやつでした。

羽田へさっさと行く

今回のフライトはJALのJAL国際線特典航空券で、ディスカウントマイルキャンペーン適用でした。

普段なら20000マイル必要なところ、オフシーズンなので17000マイルで良いよ、がディスカウントマイルです。さらに加えてJALカードホルダーだったら1000マイル安くしてやる良いよ、プランです。香港ー羽田ー国内ー羽田ー高雄というルートで取りました。16000マイルですよ。国内線+1000マイル(とサーチャージと空港使用料)ですからね。

飛ぶたび、買うたび、マイルがたまる。JALカード!

普段国内線の特典が往復15000マイルなのを考えると出血大サービスって感じです。

このディスカウントキャンペーンには条件が一つあって、予定の変更ができないのです。元々の予定では、羽田から出るのはトランジット(24時間以内の乗り換え)の条件ギリギリの夜の便のつもりでした。

だめ元で聞いてみた。

JALのカウンターで「香港から帰って来たんですけど、上着持ってきてないし、めちゃくちゃ寒いんで早い便に変更できますか?」とだめ元で聞いてみました。だめならラウンジに沈めば良いんですから。ラウンジは寒くないし。

JALのグランドさんは、なんと変更してくださいました。ありがとう!!!

変更できない特典チケットを持っている場合、そこそこ小綺麗にしてカウンターで愛想よくして、低姿勢で頼んでみましょう。

変更できない安い有償チケットでは、台風なんかでない限りはおそらく変更してくれません。だって、明らかに貢献しない客なんだもん。くうきを運ぶよりはましか、のレベルです。しかし、特典の場合は、平会員でもそこそこ使う客だとわかるわけです。なので、グランドさんの権限で変更してくださることもあります。

しかし、ここでごねてはいけません。カウンターで変更をお願いするときの基本姿勢は「だめで元々」です

それでも、時間がまだあったので、カードラウンジに沈みました。ゴールドカード持ってて良かった。

★羽田空港ー成田空港間の移動が必要ですか?
⇒成田空港↔︎羽田空港間の移動方法・料金を調べる

Copyrighted Image