青森:噂のイギリストースト [2020年10月 Go To青森] | 姉御の一人旅ガイド
スポンサーリンク
ZERO ウイルスセキュリティ

青森:噂のイギリストースト [2020年10月 Go To青森]

観光業界を守るために、国内旅行をしましょうと言われても逡巡してしまう体力の持ち主ですが、ここまで安くなると行っちゃう。⇒愛用してるJALダイナミックパッケージは航空券+ホテルの組み合わせ。

旅行する場合には、自分が無症状感染者であるという前提で行動するべきかな。撒き散らさない・感染しないようにする努力を続けて自分を、そして誰かを守りましょ。

こちらもどうぞ⇒コロナの時代の、持ち物リスト

青森でしか食べられないと言う噂の、イギリストースト。

滞在中に思い出して、ホテルの下のローソンに行くけれどないんだなあ。駅前のファミマは?

イギリストースト ファミマ

ということで買ってみた。

うむ。

マーガリンと砂糖のジャリジャリ感を楽しむものなのね。マーガリンなんぞ何年ぶりだ。マーガリンよりバター派ぞ。

探し始めると結構いろんなところにある

同じ日に、アスパムの物産店の一つでも購入しました。

イギリストースト

これは変わり種のチョコレートだった。

ふーむ。(甘い。しかし、マーガリンよりは。

ボールペンはGo To地域共通クーポンを使いたかったので、1000円を越すためにこうしたわけ。⇒Go To地域共通クーポン

了解。

実は、ホテルの通りをさくら野よりもさらに駅と反対側にいくと「ベニーマート」という、クラシカルな感じのスーパーがありまして、ここだともっと安かった。ただ、クラシカルなものしかなかったかな。

変わり種は、アウガの地下の街市っぽいところにあった土産物屋とか。

青森

探し始めるといろんなところで見るけれど、変わり種は観光客向けのところで見つけやすいという印象。長崎のカステラとか。広島のもみじまんじゅうとか。観光客向けのお店では変わり種を見つけやすいが、地元の人の行くお店ではクラシカルなものを見つけやすい、みたいな?

Copyrighted Image