じゃがピリカ。ピリッとしない、塩味だから万人受けするかも。 | 姉御の一人旅ガイド
スポンサーリンク
【BIGLOBEモバイル】音声/3ギガが6カ月間 400円(税別)/月(~2018年8月5日)

じゃがピリカ。ピリッとしない、塩味だから万人受けするかも。

観光業界を守るために、国内旅行をしましょうと言われても逡巡してしまう体力の持ち主ですが、ここまで安くなると行っちゃう。⇒愛用してるJALダイナミックパッケージは航空券+ホテルの組み合わせ。

旅行する場合には、自分が無症状感染者であるという前提で行動するべきかな。撒き散らさない・感染しないようにする努力を続けて自分を、そして誰かを守りましょ。

こちらもどうぞ⇒コロナの時代の、持ち物リスト

数年前、中華系の人たちの中で流行ったのが「じゃがポックル」。

カルビーが北海道限定で売ってるんですが、実は免税店で買えます。

ネットでも買えますけどね。

新作らしい「じゃがピリカ」。ジャガピリカ

買ってみた。ピリッとするのかと思ったの。「マイルド塩味」だけど、どうピリッとするのかと期待してさ。

羽田から台湾に持って行って家まで持って帰ったわけだよ。

じゃがピリカ

カラフルー。

しかし、味そのものは変わりがなかった。ピリッとしない。

小さくなった「じゃがポックル」という感じ?でしょうかね。

塩味なので、万人受けするかな、とは思いました。

一番は、かさばるけれど重たくなくて、乾燥しているので暑いところに持っていくのも安心、ということかな。

Copyrighted Image