地元図書館の旅行本コーナーがちょっとひどい件

全ページに、アフィリエイトコードが一つ以上あります。アフィリエイト収入は次回の旅行の原資や、執筆環境の改善資金として、読者に還元されます。商品・サービスを提供していただいた場合には、タイトルに[モニター]が入ります。

旅行する場合には、まだしばらく撒き散らさない・感染しないようにする努力を続けて、自分を、そして誰かを守りましょ。

こちらもどうぞ⇒新しい時代の、海外旅行・国内旅行持ち物リスト(エッセンシャル版)

私は国内旅行はもっぱら楽天トラベルで予約してる。
クーポンが出てる日本のホテルを、楽天トラベルで見てみない?

一方海外旅行ではホテルは大抵agodaで予約してる。
agoda.comのクーポンを使って世界のホテルをお得に予約する?

スポンサーリンク

近くの図書館。 少しづつ入れ換えるにしても、なんか酷くない?

ちょっとひどくないかい??ってなりました。こんなもの、毎年最新版にする必要はないので、少しずつ入れ替えれば良いのでしょう。でも、香港とか上海みたいな、変化の早いところでこれはなあ。

でも、貸本屋になっているわけではないという点ではいいかな。

見たことあるんですよ、図書館で借りたガイドブックを持って旅行している日本人の一人旅っぽい方。それはあまりにひどいですよね。よくやるわー。

15-16年の歩き方 上海 (6月末に16-17年が出るし。いく目処つかないし)でよかったら、寄付してもいいんだけど、どうなんでしょう。

中身をちょっと見るのは難しいのだけど、冊子よりも安いし(どの機械を使うかにもよるけれど)軽いのでおすすめ⇒ガイドブックはKindle版がかさばらなくておすすめ。臭わないのでインクの臭いがダメな方でも大丈夫

Copyrighted Image