太秦:広陵寺で半跏思惟像を見る [2022年5月 京都ワーケーション]

旅行する場合には、自分が無症状感染者であるという前提で行動するべきかな。撒き散らさない・感染しないようにする努力を続けて自分を、そして誰かを守りましょ。

こちらもどうぞ⇒新しい時代の、持ち物リスト

私は国内旅行はもっぱら楽天トラベルで予約してる。
クーポンが出てる日本のホテルを、楽天トラベルで見てみない?

太秦映画村道でバスを降りました。

ほおほお、これが映画村。時代劇にありそうな建物が外から伺えるのだけど、今日はすーっと通り過ぎて、行くところは、広陵寺。だってもう時間があんまりないんだもの。

聖徳太子が祀ってあった。

広隆寺

そう。ここは、平安時代よりもうんと前。聖徳太子にゆかりのあるお寺です。元々あった場所から移転しているのではないかという話ですが、京都のお寺の中で最も古いのがこの広隆寺。

有名な、半跏思惟像があるのがここです。

広隆寺

まあ、おきれい。ソウルの中央博物館で百済の半跏思惟像も見たけど、霊宝殿とはいえ、お寺の中にあるというのが良いよね。⇒中央博物館

単眼鏡を持っていたのだけど、使用を禁じられているようだったので、使えなかった。

薄暗くて、ほのかに涼しくて、こう、クラッときてしまいかけたんですよ。

霊宝殿の中に入らなかったら、無料です。静かなお庭をお散歩させていただくのもいいと思う。

広隆寺

霊宝殿は大人一人800円。現金だったと思う。

合わせて秦河勝夫妻の像もあるのですが、いろんなところに女神座像ってあるじゃないですか。奥さんの方がそんな感じ。頭にお団子を乗っけて、肩の方に髪の毛を垂らしてるの。奥さんを神格化したというよりも、これくらいの時代の姿で女神を描くのかな?と思ったというメモ。時代祭の、百済王明信の髪型が近い感じ。あの人は桓武天皇に仕えた人でしたよね。なので奈良時代末期から平安初期。

広隆寺|【京都市公式】京都観光Navi
観光スポット・サービス情報。京都にある観光情報をカテゴリ別にご用意しました。行きたいスポットへは、エリアで検索できる機能が便利です。

広隆寺前のバス停があって、帰りはそこから乗りました。嵐電の駅も近いよ。映画村の方からだったのは、そういうルートを通るバスに乗ってたからだよ。

Copyrighted Image