スポンサーリンク

ドイツ・大都市のホテルは週末に安くなることがあるよ!

寒い時期に寒いところに行くのは大丈夫。
暑い時期に暑いところに行くのは大丈夫。
寒い時期に暑いところに行くのも大丈夫。
暑い時期に寒いところに行くのは微妙。

一番やばいのは、春に寒いところにいくとき・・・。

というわけで、実は。
ドイツに行くのにかなり怖気づいています。

行きたいんだけど、なあ・・・というところです。

とはいえ、四月末に決めることになるかな、というわけで、一応、キャンセルのできるホテルを押さえています。

それで週末が入るのですが、面白いですねえ。

以下は自己メモ。もしも今回行かないとしても次回のために書いておこう。
海外ホテルならエクスペディア

大都市は週末が狙い目かも

実はね、フランクフルトやベルリンは週末、非常に安いのです。
ところが、ウィークデーは高い。

どうも、私が押さえている時期は、平日はメッセか何かがあるようなのですね。そうするとかなり高くなります。
例えば、週末は80ユーロもしないけれど、平日は160ユーロ、とかざら。

それほど大きくないのではないかと思われるデュッセルドルフもガクッと値段が上がったりと、本当にエグいくらいホテルの値段が上がる日がありました。

私が見ていた期間・都市でホテルが安定して高いのがミュンヘンとケルン。フランクフルトとベルリンは、週末はかなり安いけれど平日は値段が上がります。フランクフルトは3倍近い。

ただ、ケルンの場合はデュッセルドルフやボンにもホテルが結構あり、フランクフルトの場合は、マインツ・ダルムシュタットなど郊外に逃げることも可能です。

Hotels.com

あ、ドイツから観光地に行くのね

ローマも見ていたのですが、ローマは明らかに週末値段が上がります。

あ、そういうことか、って感じですね。

週末にドイツ人がイタリアや観光地へ行き、平日は周辺国・ドイツ各都市からフランクフルトやベルリンに人が移動して来るんだ。

日本では東京でも週末は値段が上がり、地方も上がることもあればほとんど変わらないことがありますよね。(福岡のようなところの場合は、ジャニーズのコンサートのようなイベントがドームであると、ホテルがなくなりますが)
台北も香港も週末が結構上がるので、そういうものだと思い込んでいましたが、場所によって需要と客が変わるということですね。
agoda

とはいってもそれは何かイベントがあるときによるみたい

というわけです。

週を変えると同じ月でも週末と平日の値段が変わらないこともあります。

というわけで、特典で少し安く飛べるようなときは、ホテルが安いときを狙ってもいいかも、と思いました。
【Booking.com】

ヨーロッパの週末はね・・・

観光地でもない限りはほぼ全てシャットダウン、ということがあります。

まあ、それは仕方がない。

街をぶらつき、博物館(空いていれば。首都なら一つくらいは空いている)に入って楽しむのも一興。ただし、観光地の土産物以外のショッピングは諦めたほうがいいかも。
Hotels.com

フライト前夜は近くにいるほうがいい

今回はJALでとっていて、フランクフルト19時発。なので、当日は1日あけておけば十分ではないかと思うのですが。それでも、労働者の権利が守られているドイツ、結構ストがあるのですよね。

そうすると、ICEで一本♪三時間だし。とミュンヘンあたりにいると悲しいことになりかねません。

そういうの、エレガントではない。

また、長距離フライトの当日乗り継ぎにLCCを使うな、というのも鉄則です。(LCCは飛ばないことがないわけではない)

レガシーでも、個別にとってしまうとフライトがキャンセルになった場合など大変なことになりかねません。今回はJALのディスカウント特典だったこともあり、フランクフルトの先のフライトはつけられなかったわけです。

仮に、個別にレガシーのフライトをとるならば、JALに電話をしてJALに情報をつなぐなり、したほうが良いです。(ルフトハンザは電話が繋がりやすいので、ルフトハンザで飛ぶならそちらでもいいし、係りの人が親切だった in 2015)

なので、19時のフライトとはいえ、空港がめちゃくちゃ楽しめるタイプの私は、空港のホテルに行ければベストなのですが、フランクフルトの場合は、一番安いヒルトン ガーデン イン フランクフルト エアポートですら、一泊二万円で、一人だしさすがに厳しい。フランクフルト中央駅周辺もそれくらいの値段になってしまっていて(つまり平日・・・)、これまたつらい。

フランクフルトが高くてもお隣のマインツだったら?

マインツなら、DBがストを起こしてもSバーンで空港に行けるし、Sバーンに何かがあってもDBで空港に行けます。どっちもダメなら、タクシーがあるさ!

そしてフランクフルト中央駅ーマインツがSバーンで8.35ユーロ、マインツーフランクフルト空港駅が4.8ユーロ。(フランクフルト中央駅ーフランクフルト空港駅も4.8ユーロ)、それで、フランクフルトのホテルとマインツのホテルの差が一泊7000円なら移動するでしょ。

RMV

もう一つの案は空港からのバスも出ているダルムシュタット。

海外ホテルならエクスペディア

週末フランクフルトはお得!だったけれど、デュッセルドルフがっつり、にするつもりでした。

はじめはデュッセルドルフから土日をフランクフルトで過ごすようにして最後にマインツ、と考えていたのです。

フランクフルトで終えない理由は、おそらく見本市か何かがあるのでしょう。フランクフルトのホテルの値段がうんっと上がってしまうからなのです。それでマインツに退避します。

が。

フランクフルトってもう一度来る可能性が高いわけですよ。で、メッセの時期でもフランクフルトを土日にするとホテルが安いのかなー、とわかると、次回はフランクフルトin & outなら日曜にフランクフルトinで一泊して、例えばローマに飛び、土曜にフランクフルトに戻って一泊して日曜にフランクフルトoutということも可能だなって学んだわけです。(ローマは平日の方が安い)

しかし、デュッセルドルフは?ケルンは?

ほら、アムステルダムに行くことはあっても、デュッセルドルフにはもう二度と行かないのではないかと思いましてね。前回ミュンヘンで終わったのですが、いろいろ心残りですから。ああいうことはしてはいけない。そしておいそれと行ける場所ではないことを鑑みると、やはり、行きたい都市・行きたい博物館にはまとめてきちんと行っておくべきだし、じっくりと楽しめるのが個人旅行の良いところではないですか。

だったら、デュッセルドルフ周辺で行きたいところは心残りなく行くべきなのではないかと考え直して、土日をフランクフルトで過ごすのではなく、デュッセルドルフで過ごすことにしました。幸い、デュッセルドルフーフランクフルト間のチケットはまだとってませんでしたから。

そして、月曜日にマインツへ行く。このデュッセルドルフーマインツが長距離なのです。フランクフルトをまわるよりも、ライン川を見ながら(見られる座席が取れてるといいけど!)移動したいので、のんびりと一度途中下車してトコトコと行く予定でした。

 

なお、予約をキャンセルしたフランクフルトのホテルは、中央駅近くの「モノポール」でした。

駅の近くで、レビュー数も多いのにそこそこレビューも良い。しかも、Hotels.com会員のシークレットプライス適用で素泊まり一泊平均60ユーロと非常に安く泊まれたのですよ。日本人のツアー客も使うようなので、日本人慣れしているのではないかと期待していました。

Hotels.com ホテル モノポール

しかし、フランクフルトは行くのではないかと思うけれど、多分デュッセルドルフ方面にはもう行けないと思うもの。モノポール、またいつか。

★SIM持った?私は次回のヨーロッパでは多分事前に周遊ローミングSIMを手配していくと思う

★クレジットカードの他に、プリペイドカードと国際キャッシュカードを用意して、お金を引き出せるようにするのが姉御のオススメ

Copyrighted Image