時間はないけど、アルテ・ピナコテークに [2014年夏 ミュンヘン女一人旅] | 姉御の一人旅ガイド
スポンサーリンク

時間はないけど、アルテ・ピナコテークに [2014年夏 ミュンヘン女一人旅]

観光業界を守るために、国内旅行をしましょうと言われても逡巡してしまう体力の持ち主ですが、ここまで安くなると行っちゃう。⇒愛用してるJALダイナミックパッケージは航空券+ホテルの組み合わせ。

旅行する場合には、自分が無症状感染者であるという前提で行動するべきかな。撒き散らさない・感染しないようにする努力を続けて自分を、そして誰かを守りましょ。

こちらもどうぞ⇒コロナの時代の、持ち物リスト

今回はミュンヘンは一泊だけです。

何をどうしようかと思うのですけど、バイエルン王家の美術館の、アルテ・ピナコテーク、ノイエ・ピナコテークに行こうと思いました。

ピナコテーク

確かすごく安かった記憶があります。

幾つか気に入ったものを。

ピナコテーク

くらーい感じが良いな。

 

そして、いろんな絵があるのはなんなんだよ。

ピナコテーク

 

中世の騎士物語かしら。

ピナコテーク

 

自分がノイエかアルテか、どっちに行ったのかわからなくて、ノイエ、と書いてあるからノイエかと思ってたんですが、ノイエなら中世騎士物語みたいなのないでしょ。

ピナコテーク

アルテ・ピナコテーク(Wiki)

Wikiを見ていると、暗い絵が「アルテ」であるから、アルテなんでしょう。

一つしか行っていないのですが、もう片方とのコンビチケットみたいなのはないの?と聞いたときに「あっちは今日はお休みだよ」と言われたのです。

これも残念なことでした。

実はこの「ピナコテーク」、日本語サイトもあります。2017年1月現在、入場料は4ユーロだとのこと。

ピナコテーク

Copyrighted Image