峰圃茶荘の阿里山 (2015年冬茶) | 姉御の一人旅ガイド
スポンサーリンク
mineo(マイネオ)

峰圃茶荘の阿里山 (2015年冬茶)

観光業界を守るために、国内旅行をしましょうと言われても逡巡してしまう体力の持ち主ですが、ここまで安くなると行っちゃう。⇒愛用してるJALダイナミックパッケージは航空券+ホテルの組み合わせ。

旅行する場合には、自分が無症状感染者であるという前提で行動するべきかな。撒き散らさない・感染しないようにする努力を続けて自分を、そして誰かを守りましょ。

こちらもどうぞ⇒コロナの時代の、持ち物リスト

峰圃茶荘で購入した阿里山(2015年冬茶)を開けました。
⇒峰圃茶荘でお茶とパイナップルケーキを買う
台湾で買ったもの

これ、100gで450元くらいです。
葉を入れすぎた!

大失敗しちゃって、大きい急須にぜーんぶ入れてしまった。しかも濡れてたの。

慌てて濡れてなさそうなところを缶に移しましたけど、ぬれた感じのものはもうその場で飲むしかないじゃない?何日分よ〜。

で、お味なんですけど、すごいわ。

やっぱり、たーっぷりと茶葉を入れると本当に美味しいです。焙煎は浅め、発酵浅めですごく爽やかです。毎回毎回この量では飲めないけどね。

いつもの量で出してみましたが、あれ?

王徳傳の阿里山はこれの倍ですよ?

倍、出す?・・・うーん、正直なところ、王徳傳の阿里山と味の違いがよくわからないんですよ。

峰圃で良いや〜。

Copyrighted Image