スポンサーリンク
mineo(マイネオ)

オランダ一週間旅行 [モウソウリョコウ]

毎度おなじみ妄想旅行ですとも。

こういう企画を考えるの、すごく好きです。

元スッチーの方曰く、「これまで行ったところで一番Lovelyだったのがオランダ。チューリップの季節よ」だそうです。3月末から5月下旬。4月かな?

そして、運河をめぐり、美術館に行きたい。あとチーズと、風車。美術館はブツが貸し出されてることもありますけどね、基本、その場所でないとなかなか見られないのよね。

航空券

さて、一週間。7泊8日程度で考えてみましょう。福岡ならば、KLMが飛ばしてたんだけど運休しちゃったのか。

東京発着でGO。昔はJALもアムステルダム便を出してたんだけどなー。

KLMは成田か。
NRT-AMSは(11:25 ー 15:30)
AMS-NRTは(14:30 – 9:45 +1)
⇒海外航空券 予約サイト

体力を考えて、Day1はホテルでのんびり、Day7はのんびりとして(早朝歩くのもありかな)空港へ。Day8は家に帰る、だな。

Day2-Day6

食事などは、あまりこだわらず、ふらっと入ってみるのいつものこと。

アムステルダムから日帰りできるようなので、アムステルダムにずっと宿泊する前提です。

Hotels.com

Day2 アムステルダムを「知る」

とにかくアムステルダム。

午後からのプランもいいかも。
海外ホテル予約・現地発オプショナルツアー予約でANAマイルを貯めよう!

Day3: アムステルダムのミュージアムスクエアでとにかく美術館!

最大の目的地:アムステルダム国立美術館の開館時間は9:00-17:00ですか。入館料は大人 € 17,50
Rijksmuseum(公式!日本語!)

ステデライク美術館(市立美術館)。こちらは近代・現代美術館のようです。ここの開館時間は毎日10:00~18:00(木曜日のみ10:00~22:00)入館料は3月27日から8月16日までは20ユーロ、8月16日から3月26日までは15ユーロ。
ステデライク美術館

ゴッホ美術館も近くにあります。ただ、ここは混むので午前中に行けというようなことをholland.comに書いてあるんだなあ。(そのくせ、開館時間などが書いてない・・・)
Opening Hoursは
25th March – 14th July: Daily 09.00 – 18.00, Fri: 09.00 – 22.00,
15th July – 4th Sept: Daily 09.00 – 19.00, Friday 09.00 – 22.00, Saturday 09.00 – 21.00
5th Sept – 6th Nov: Daily 09.00 – 18.00, Friday 09.00 – 22.00
Other days: Daily 09.00 – 17.00, Friday: 09.00 – 22.00
入館料は17ユーロ。予約できるようです。
ゴッホ美術館

時間だけ考えるなら、国立美術館・市立美術館・ゴッホ美術館の順番でしょうか。到着日にゴッホ美術館に行けないわけではないだろうけど、ディレイなどがあると無理するとまずい。

Day4 マウリッツハイス美術館&キューケンホフ公園

ハーグ(デン・ハーグ)のマウリッツハイス美術館とキューケンホフ公園がこの日のメイン。

マウリッツハイス美術館

アムステルダムからハーグへは一時間もあればいけるようなので、日帰りですね。
開館時間
月曜日 13 am – 6 pm
火曜日~日曜日 10 am – 6 pm
木曜日 10 am – 8 pm
祝日期間中は特別時間

入館料は14ユーロ。
マウリッツハイス美術館(公式!日本語!)
月曜日は13時からか・・・。そっか。

近くにエッシャー美術館などもあるらしい。

そして、ハーグへの途中か帰りかにキューケンホフ公園でチューリップよ。チューリップを見ずにはいられませんよ。開いているのは08:00~19:30らしい。
キューケンホフ公園

Day5 クレラー・ミュラー美術館、もしくはナールデン

アムステルダムから乗り継いで片道2時間弱。でもまあ、なんとかなるよね。

ゴッホのコレクションがあるようです。そして公園の中らしいので、これまたここで一日つぶれてしまう。

開館時間
開館:
火曜日~日曜日および祝日* 10:00~17:00 (*祝日は、復活祭、キリスト昇天祭、聖霊降臨祭、クリスマス、4月27日王の日、5月5日解放記念日)。彫刻庭園は16:30まで開いています。

閉館:
月曜日および1月1日

入場料
美術館はデ・ホーヘ・フェルウェ国立公園の中心にあります。そのため、美術館の訪問の際は、公園と美術館のコンビチケットの購入も必要となります。ミュージアムカードをお持ちの場合は公園の入場券のみ必要となります。

公園・美術館コンビチケット

大人 € 18,30
0才~6才未満 無料
6才以上12才まで € 9,15
ミュージアムカード 大人 € 9,15
ミュージアムカード 6才以上12才まで € 4,60
CJP € 12,85
ICOM 無料(駐車料金を除く)
フレーニヒング・レンブラント 無料(駐車料金を除く)
学生 (中級職業教育、上級職業教育、大学) € 13,75 (学生証の提示が必要です。)

クレラー・ミュラー美術館(公式!日本語!)

ただ、途中にナールデンという、要塞の街があるんですよね。ここも良いなあ。

Day6 予備、もしくはライデン

この日は予備。時差があるから、私が一人で回るなら予備を設けた方が良い。けど、体力があって全部まわれてたならライデン。

デ・ファルク美術館

開館時間
火曜日~土曜日:
午前10時~午後5時
日曜日・祝日:
午後3時~午後5時

毎週月曜日休館

10月2日~3日、12月25日、1月1日休館

入館料は4ユーロ。
デ・ファルク美術館(公式!日本語!)

調べてみて

調べてみて思ったのは、オランダの美術館のHPが日本語対応しているところが多かったこと。オランダは行ったことがないのですが、これは何かと楽かもしれません。

4月にあるだろう、JALの特典ディスカウントでフランクフルト往復ルフトハンザリモワを買う旅の予定だったのですが、ほら、オランダはチューリップの季節ですよ。ルフトハンザかKLMで往復FRA-AMS-FRAを買って、オランダ行こうかな〜

お料理教室なんかあるといいのにな。

海外ホテル予約・現地発オプショナルツアー予約でANAマイルを貯めよう!

Copyrighted Image