スポンサーリンク

バスで北角から香港仔を経由して、西環まで [2015年4月 香港女一人旅]

北角から香港仔

さて、北角からまた無計画にバスに乗りました。
⇒ザ・下町。北角ぶらぶらして目的のトラムの通りは見つけられず

車窓から見かけたエリザベススタジアム。
北角 香港仔
確か、2015年4月1日にはレスリー・チャンのコンサート(DVD)を無料でやったとか。のちに知ってどこなん?と思ったのでした。ほー、こんなとこ(知らん)だったんだ。

何はともあれ、バスは進みます。

適当なところでおりました。・・・またですか?

はい。またです。でも、私がこんな無計画かつ無鉄砲をするのは、日本か香港か台北か、ですからね。い、いやー・・・ヨーロッパも・・・。ま、動き始めたのが午前中だから無計画かつ無鉄砲ができるのです。

目的地は香港仔。ただ、バスターミナルのはるか手前で降ります。だって歩きたかったんだもの。
北角 香港仔
香港でいいな、と思うのは、大通りには大抵中央分離帯がきちんと仕切られていることです。香港人はやるし、日本でもやる人はいるんですよね。とくに田舎には。シングルナンバーの国道を突っ切って渡ろうとする人もいるもの。結構車の交通量の多い道でも突っ切って渡ろうとする人。

こういう中央分離帯がきちんと整備されていると、そういうのがいなくなるからとてもいいことだと思う。

台湾人のお姉さんを「この道には中国人観光客はいない」と丸め込み、スタスタと歩き始めます。そのうちこんな階段が、ああ、香港という感じ。
北角 香港仔

海が近づいて四月だけど、夏だね!

この近辺は商店が軒を連ねます。
香港仔
ふうっと那覇を思い出しました。

おう、祠。
北角 香港仔
上に上がりたいんだが・・・。

台湾人がばて気味です。うんと北から来た日本人は超楽しくルンルンしてますが。。。

そしてバスターミナルに到着です。
香港仔
台湾人曰く。
「お昼を食べよう」
了解です。何か探しましょ。

香港仔=ザ観光地 でランチ

「ここは観光客の多いところだけど・・・」と言いながら。

そうね。ここは確かに他の地域とは空気が違います。
香港仔
香港島の南側だからか、その日が、だったのか、太陽光線がきつい。少し浮かれた雰囲気と金をむしり取ってやろうというのがいかにも「観光地」。

観光地であるということは、一種不幸だと思う。

リピーターだったりジモティーが相手ではないならば、なにしてもいいだろうという感じが私はとても苦手なのです。

観光地ならば北京語か英語が通じるかなーと思ったのですが、ろくに通じない感じです。

はっきり言って、漢字を見たって何が何だかちーっともわからないのですが、香港仔=魚介類なんですね。私は食物アレルギーはないけれど、貝で蕁麻疹が出たことがあるのです。それ以来、アレルギーを起こすと嫌なので海外では魚介類は食べないことにしています。

もともと嫌いだけどね。

何が何だかわからないけれど、「牛」って書いてあったらもろに魚介類ではないだろうとふみます。注文したのは牛丸子麺だったと思う。

香港って、麺を食べるならその麺の種類から選ばないとならないのです。が、この麺が何が何だかわからない。適当に注文しますが、どうも課金ものだったらしい。
北角 香港仔
で、この麺がなんか、インスタント??という感じ。うむ。麺がまずい。

出汁は香港らしく、塩気があまりないものでした。うむ。出汁は悪くない。牛丸子というのはこのグレーの玉みたいですね。うむ。どこに牛がいるのかわかりません。だって、ベースはどう考えたって練り物で、中には何かありましたが、玉ネギかしら。でも、食べられることはわかった。チェーンではないところで自分で注文して食べると、港女ズからの独立を果たした気分です。

台湾人のお姉さんが食べたのが何かは不明です。

この辺りを歩くか聞いてみたのですが、嫌だというので、またバスに乗ります。今度はセントラル行き。

香港仔から三度適当にバスに乗る

ランチを食べたら、お姉さんは歩くのが嫌になったということなので、バスに乗ることにしました。

・・・またしても適当に。お姉さんは不満ではなかったのか聞いてみます。
「あんた、こういうめちゃくちゃなので良いの?」
「去年、サンフランシスコに行ったけど、そこでもアメリカ人とこんな感じで適当に回ったんだよ、それに」
「私の回るところに中国人観光客はいない」
まあ、良かったんじゃない?

香港仔のバス停
個人的には赤柱(スタンレー)からレスパルスベイを歩きたかったんですが。・・・それは冬にしますかね。

バスから眺める香港仔の港。
香港仔

海を左手にみて、バスは坂道を上っていきます。
香港の海

正直なところ、香港って私の住めるところではありません。
香港仔から山の方に
でも、香港島の南側は素敵だと思います。でも、高速道路の近くは嫌。

MTRが通じたらなお良いんだけど。通じたら地価がまたぐんと上がるのでしょう。

マンションが増えてきました。
マンション
なんだか、秋みたいじゃないですか?春です。いや、春というより初夏です。

再び雰囲気が変わります。奇抜な色使いの・・・
香港島 西部
そうです。香港仔から香港島の西側を回ってきたのです。ケネディタウンとか香港大學とかあの辺り。

だから本当に「香港島爆走」なんだってば。

出たー!裏道やー!昼間のこういうところは良いんだけど、夜はとにかく怖い。
裏道

さあ、そろそろ降りようか。
降りよう
相変わらず適当です。
⇒西環を歩いて竹細工スペシャル!!!

▶︎2015年4月 香港女一人旅 もくじ に戻る

★今回は、香港エクスプレスで行って、JALで東京回りで帰りました。どういうことかというと
⇒海外発の特典航空券を組み合わせて遊んでます♪★VISAカードの特典を使って、安くエアポートエクスプレスにも乗りましたよ!
⇒VISAカードの優待を使って香港AELで往復するのって超便利だった!

★香港の安いホテルでベストだったのはここ!
⇒ベストウェスタンハーバービューホテルは常宿に決定かも

Copyrighted Image