Sky100は商売っ気もなく、静かでぼうっとするのにとてもよい [2014年1月 香港旅行] | 姉御の一人旅ガイド
スポンサーリンク

Sky100は商売っ気もなく、静かでぼうっとするのにとてもよい [2014年1月 香港旅行]

観光業界を守るために、国内旅行をしましょうと言われても逡巡してしまう体力の持ち主ですが、ここまで安くなると行っちゃう。⇒愛用してるJALダイナミックパッケージは航空券+ホテルの組み合わせ。

旅行する場合には、自分が無症状感染者であるという前提で行動するべきかな。撒き散らさない・感染しないようにする努力を続けて自分を、そして誰かを守りましょ。

こちらもどうぞ⇒コロナの時代の、持ち物リスト

さて。Sky100。

Sky100
はっきり言って「高いところに来た」以外にはなかったです。そもそも。
遠くが見通せないんだもの。

とはいいつつ、高所恐怖症なせいで、「ぎゃー!!!」と内心叫んだりはします。
⇒Sky100展望台はいろんな意味で高所恐怖症にはなかなかきつい
さて、何か面白いものはあったでしょうか。

「寒戦」のロケ地

見ていて、絶対ここだ、と思ったら本当にそうだった。

Sky100

3D写真が撮れるようになっていた

2014年現在のものですが、3D写真が撮れるようになっていました。

Sky100

 

「孫文の義士団」を思い出しちゃった。

Sky100

ところで、この写真の右側。お土産屋さんなのです。台北101と比べると、本当に商売っ気がなかったです。

コインを伸ばしてメダルを作ろう

日本ではあるかな。あまり観光地に行かないのもあって、よく知りませんが、10円玉で作るものがあるかも。

アメリカでペニーを伸ばしてメダルを作るものがあったのです。同じようなものを見かけて懐かしくてやってみた。

香港の10ドルコインを入れまして。

Sky100

ハンドルを回しますと。

Sky100

飲食店もある

一応、飲食店もあります。

Sky100

椅子が置いてあるよ

ところで、私が行ったときはここ、ガラガラだったんですよね。

こんな感じで椅子があるのですが

Sky100

・・・おじさんが寝てたりするの。

私も行きかう船を見て、しばらくぼーっとしました。

▶︎2014年1月 香港旅行 に戻る

Kkday 【香港で1番高い室内展望台】香港スカイ100(Sky100 )展望台入場チケット

Copyrighted Image