VAIO Phone Aは、ライトユーザー向け

VAIOはソニーからスピンオフした会社です。
Xperiaがあるのだけどねえ、ソニーには。なんならXperiaをSIMロックせずに売ってくれてもいい・・・

何はともあれ、VAIO Phone A。2017年4月発売モデルです。

>>コジマ VAIO SIMフリースマートフォン VAIO Phone A 「VPA0511S」 Android 6.0・5.5型・メモリ/ストレージ:3GB/16GB・microSIMx1、nanoSIMx1

何はともあれスペックを見てみよう

サイズ 約77.0(W) x約156.1(H) x 約8.3(D)mm
重さ 約167 g
カラー シルバー
対応OS AndroidTM6.0.1
CPU Qualcomm® SnapdragonTM 617 (オクタコアCPU)
メモリ RAM:3GB / ROM:16GB  microSD(別売):microSD 最大64GB
バッテリー 2,800mAh
ディスプレイ 5.5型 1,920 x 1,080(フルHD) IPS液晶
カメラ アウトカメラ:約1300万画素
インカメラ:約500万画素
通信速度 下り(受信時) 最大225 Mbps
上り(送信時) 最大50 Mbps
連続待受時間 約500時間(3G)
連続通話時間 約660分(3G)
Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠
テザリング機能 Wi-Fi/Bluetooth/USB対応
通信方式 FDD-LTE:B1/B3/B8/B19/B21
TD-LTE:NA
W-CDMA:B1/B5/B6/B8/B11/B19
GSM/EDGE:850MHz、900MHz、1,800MHz、1,900MHz
SIMサイズ microSIM x 1 / nanoSIM x 1 (デュアルスタンバイ対応)
その他 Bluetooth® 4.2準拠、加速度センサ/電子コンパス/近接センサ/光センサ/A-GPS
付属品 端末本体 / ACアダプター / USBケーブル / SIMイジェクトピン / 取扱説明書

より

DSDSっぽくて、microSIMとnanoSIMの組み合わせで、microSDカードとの排他利用ということは、SIMスロットがZenFone3みたいな感じなのでしょう。

ZenFone 3は、SIM1スロットがmicroSIM、SIM2スロットがnanoSIMになっています。
Zenfone 3 SIM
⇒ZenFone3でFOMA&4Gデータ通信できるようにした!

姉御はこう思った

ROMが16GBしかなくて、DSDSしようとしてSIM2スロットが埋まるのは、ちょっとつらい。

ただし、この値段がそういった事情を踏まえての値段なら、まあ、仕方がないか、とも思います。

RAMが3GBあるのはいいのですが、CPUがスナドラ617。ZenFone3はスナドラ625なのです。あれ?と思って私が持ってるZenFone Selfieを見ましたが、これがスナドラ615。
>>ASUS ZenFone Shop

スナドラ617は2015年発表のCPUのようです。
スナドラ615は2014年。

ZenFone Selfie、こう、動きが遅いんですよ・・・。もちろん、VAIO Phone Aは2017年に発売なので、今のOSできちんとスムーズに動くように(何かが)設計してあるのでしょう。それなりに使うタイプには積極的におすすめしにくいな、と思いました。

しかし、通話とGPS程度しか使わない方にはオーバースペックなものよりも、安さ重視かもしれない。

というわけで、私はこの機種はライトユーザー、つまり通話とGPS程度を使うつもりの方向けなんだろうな、と思いました。

DSDSだし、Huawei novaのように、「FOMAには対応しない」と書いてあるわけではないので私がZenFone3でしたような、「FOMAで音声通話、MVNOで4Gデータ通信」の使い分けが可能だと期待できると思いますが、ここは自己責任で。⇒ZenFone3でFOMA&4Gデータ通信できるようにした!

MVNOで分割することもできるよ!

私個人はというと、SIMフリー端末は、端末で、MVNOではデータSIMだけ、さらに音声SIMはFOMA、と分けています。

>>コジマ VAIO SIMフリースマートフォン VAIO Phone A 「VPA0511S」 Android 6.0・5.5型・メモリ/ストレージ:3GB/16GB・microSIMx1、nanoSIMx1

2017年段階ではこれが最強だと思っているのですが、MVNOで分割購入する方が良い方もおられると思うのです。

  • IIJMioでも扱ってます。端末補償もつけられます。
  • BIGLOBE SIMでも分割で購入できますし、補償もつけられます。またクーポンや割引キャンペーンを豊富にしているようです。
  • nuro mobileでは分割で購入できるようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする