SB版iPhone 6Sを格安SIMで使いたい。姉御が選ぶなら、mineoかUQかなー

最近伺ったお話。

  • SB版iPhone 6Sを持っている
  • 契約が切れたら(SIMロックを解除して)安いのにしたいのだけど、やり方わかんない
  • 電波はドコモがいいかな

了解です!

安いSIMを使うのに向く方・向かない方などについては、こっちに書いています。ぜひ
キャリアで購入したiPhoneでも、SIMロックを解除して格安SIMを使えば、うんっと安くできるよ!

この記事は、どのSIMを使うのが良いかの探し方についての記事です。

通話用ガラケーを維持するなら、そりゃもうMVNO=格安SIM向きですよ!

前提条件として(iPhoneでの)通話はどれくらい?と伺ったのですが、通話はFOMAだそうです。あらだったら、iPhoneではなくてZenFone3みたいなのと組み合わせてみるといいかもよ?と申し上げました。

ところが、この方は通話はガラケーが良いんだそうです

つまり、この方の場合、iPhoneは完全にデータ専用と考えて良いわけだ。

ちょっともう!これは完全に格安SIM=MVNO向きじゃないですか!

どれくらいお使いですか、と見せていただいたのですが、5GBで十分のようです。

iPhoneをMVNOで使うには、最新OSで動作確認をなさっているかを確認したい

今まで持っているiPhoneを格安SIMで使うためには、私だったら気にするのは、それは「最新iOSできちんと動くか」の検証をしてくださっているか、ということです。

その前に幾つか説明したほうが良いと思う。

iOSのバージョンが変わると、挙動が変わることがあります。

例えばこれまでできていたテザリングができなくなった、など。

なので、動作確認を見てからiOSのバージョンアップをするのがおすすめです。(でも、大抵、大丈夫。iPad Mini2ではそんなに気にする必要はなかったです。今後アップグレードする予定はない)

まず、各MVNOはそれぞれスマホも売っています。その中にiPhoneが入ることもあります。2017年7月現在であればiPhoneSE。もちろん、自社で売っているスマホ、売っていたスマホについては、動作検証をきっちりしてくださっていると期待できます。

また、SIMフリーものの動作確認はなさるところは多いです。

しかし、SIMロックを解除したSBで契約したiPhoneをドコモ回線で使用する場合のような、自社では売っていないスマホに対する動作検証、これなんです。

やっぱりね、SIMロックを解除したスマホの場合は、同じ条件のスマホで検証してくれた方が安心できると思うの。何かあっても私、驚かないし。

SIMロックを解除したSB版iPhone6Sに、最新のiOSを搭載して検証しているところなら、今後も検証を続けてくれるのではないかと期待できます。

私ならば、この点を重視してMVNOを選びます。

動作確認検証を検証する

調べているのは、2017年7月です。現時点でのiOSの最新バージョンはiOS10.3.2(2017年5月16日リリース)。

IIJmio

タイプD(docomo)
mio d

タイプa (au)
mio a
動作確認端末

タイプaの×はテザリングです。

mineo

mineoも動作確認のところで調べることが可能です。
auプラン
auプラン

ドコモプラン
ドコモプラン

mineoのよいところは、SB版をSIMロック解除した場合のことを書いていることです。より安心ではないかな、と思いました。

ここで見ると、もしもSB版iPhone6SはSIMロックを解除しても、mineoのaプランではテザリングができなないのですよね。

nuroモバイル

ここの良いところは、データ容量が1GB刻みなので、ピッタリのプランが見つけられるのではないかと思ったんですね。

でも、そもそも動作確認を見てみないと。

nuro

SB版(ロックを解除したもの)についての言及がないのはまあ、いいとして、iOSのバージョンがないですね。
動作確認端末

楽天モバイル

iOSのバージョンが出てますね!

楽天モバイル
動作確認済み端末

NifMo

iOSのバージョンが出てますね!また、6SはSIMフリー端末と書かれていますが、他のものにはSIMフリー/docomoなどと書かれているものもあって、「何で」検証したのかがわかるのが感じが良いです。

nifmo
NifMo 動作確認済みデータ端末一覧

エキサイトモバイル

バージョンは出てますね。ただ、iOS 10.3か・・・。今の最新バージョンはiOS 10.3.2。

エキサイトモバイル
動作確認端末一覧

Biglobe SIM

ちょっとトリッキーかも。SoftBankを選ぶこともできるし、Appleも選ぶことができますが、SB版iPhoneは出てきません。動作確認をなさっていないということなのでしょう。
BIGLOBE
しかし、きちんとSIMフリー版は出てきます。
動作確認端末

U-mobile

ここはプランが多いのです。

実はSoftBankも選べます。(海外に持っていくのが前提ではないかと思われるので、SIMロックを解除しないという選択はないのはわかってます)

U-Mobile Sというプランがあるのです。
Umobile S

動作確認端末一覧

うーん。

U-Mobile for iPhoneというドコモを使うプランもあるのですが、同様に動作確認したiOSのバージョンが明らかではないのです。

OCNモバイルOne

大手の一つですね。NTTコミュニケーションズのOCN。
OCNモバイルOne
こちらも、SIMフリー版とドコモ版のみ。また、iOS10.3と書かれているので、ちょっと古いかなー。
動作確認済み端末一覧

B-mobile

こちらも老舗、日本通信です。

U-mobile同様、SoftBank回線も扱っています。開幕SIMという名前です。
開幕SIM

残念ながら、動作確認のiOSのバージョンは書かれていません。

利用できる端末

ドコモ回線を使うものでは、iOSのバージョンはないわけではないのですが。iOS10.2.1はあまりに古い。
Bmobile
動作確認端末一覧

Line モバイル

Lineをお使いになるようですし、Lineモバイルというのも一つの手かもしれません。
Line
こちらはSB版(SIMロックを解除した)iPhone6Sの動作確認もありました。しかし、検証がiOS10.2.1とかなり古い。

動作確認済み端末

UQ Mobile

au回線を使うので「ドコモかな」というのとはずれるのですが。

UQモバイル

UQもSB版でも検証しておられます。
動作確認端末一覧

Y! Mobile

SB回線を使うので、条件から外れますが。
Ymobil

SIMフリーはiOS10.3.2ですが、SB版は10.0.2。

出来る限り最新のiOSで、SIMロックを解除しているSB版iPhoneの動作確認をしているところは?

2017年7月中旬段階で、ですが。おそらくリリースから2ヶ月後でも変更なさっていないということはそういうことでもあろうと思うのですね。

なので、今後も、多少時間がかかろうともキャッチアップしてくれるであろうと期待できるのは、

  • IIJmio(タイプD)
  • mineo(タイプD)
  • 楽天モバイル
  • NifMo
  • Biglobe SIM
  • UQ Mobile
  • Y! Mobile(SIMフリー版)

でしょう。

このなかで、SoftBank版でも検証しているところはというと、mineoとUQ Mobile。

ドコモ回線で、というならmineo。au回線でもいいならUQなら安心して使えるのではないかな、と思うのでした。

音声通話なし、5GB前後で検証してみる

もう一度出してみましょうか。
SB
この方は、音声通話はガラケーで使いたい、とのことなので、音声通話をつける必要がありません。

以下では税抜き価格で書いています。

mineo ドコモプランで考えてみる

基本データ容量 シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+090音声通話)
500MB 700円 1,400円
1GB 800円 1,500円
3GB 900円 1,600円
6GB 1,580円 2,280円
10GB 2,520円 3,220円
20GB 3,980円 4,680円
30GB 5,900円 6,600円

今回この方は音声は必要ないようなので、シングルタイプで見てみましょう。

3GBでいいなら900円。もしも6GBあったほうが良いというのであれば、1,580円です。仮にSMSが必要なら、Dプランなので120円出してつける必要があります。

この方の場合、3GBは微妙なところなのですが、mineoは必要なら毎月21日からフリータンクから1GB引き出すことも可能です。私もたまにこれを利用しています。なので、3GBで良いのでは?

ネットワーク設定(iOS端末)

姉御も使ってる! >>mineo公式サイトへ

エントリーパッケージで安くなるよ!

>>Amazon mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE)

UQ で考えてみる

UQには、音声通話を前提としたおしゃべりプラン・ぴったりプランがありますが、これは必要ないのではないかな?

データ高速プランが980円。これは、月間データ容量3GBまで受信最大225Mbps(送信最大25Mbps)3GBを超えた場合は送受信最大200kbps。

データ無制限プランは1,980円。これは、月間データ容量無制限で送受信最大500kbps。

無制限プランでは遅すぎるのではないかと思うのです。

3GB強でも良いというのであれば、データ高速プランではないかなあ。ちょっと足りないかな?
>>Amazon BIGLOBE UQ mobile エントリーパッケージ au対応データSIMカード(ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE) VEK55JYV

姉御さんならどうする?

というわけで、もしも私がこの方の条件下で使うなら。
うーん。

私はずっとmineoを使っていて、満足しているのですが、単純にUQに興味があります。

ただ、一切MVNOを使っていないなら、まあ・・・私は20ヶ月mineoを使ってきて、満足しているし、そこはmineoかなあ。mineoの良さはデータ容量を変更することが可能ですから、そこでしょうか。ただ、当月変更できるわけではありません。

こっちも見てね♪
姉御のmineo利用記録 

プリペイドで使ってみる?

mineoは私もずっと使ってきていて、大変満足しています。私の使い方では、夜でも特に遅くなるわけでもなく、大変満足して使えています。mineo人口も少ないだろうし。

ただし、この方、都内なんですよね。MVNOは都内はやはり朝(通勤時間帯)、お昼休み、夕方以降は使う方が多く、スピードが遅くなりがちなんだとか。

これはMVNOは仕方がないので、この点が耐えられないなら、MVNOはおすすめしません。

mineoはプリペイドもある(これをそのままシングルプランにすることも可能)ので、これで試してみるのも一つの手ではないかなあ。と思ったんだけど、期限が17年6月末!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする