iPhone 8 Plus にmineo & UQ入れました。プロファイルのインストールが必要だし、UQはテザリング不可

iPhone 8 PlusにmineoやUQを入れてみました。
mineo UQ
おっと、どっちもWiFiにつないだままであったが、まあ、いいか。

自分でプロファイルをインストールする必要がある

アクティベーションを行った台湾大哥大(台湾のSIM・プリペイド)はappleを使う公式キャリアなので、そのまま突っ込んだら自動で設定されました。

しかし、mineoもUQも自分でプロファイルをインストールする必要があります。

mineo uq iphone

これがMVNOの面倒なところですね。WiFi環境で行う必要があります。

外国に持って行って現地のSIMを入れる予定なんですね。で、帰国後どこかの段階でプロファイルを入れるしかない。Android(ZenFone 3)からテザリングいたしましょう。

ホームにリンクを貼っておきました。

UQ iOS製品の設定方法
mineo ネットワーク設定(iOS)

しかし、面白いことにZenFone3はZenFone3で、外国のSIMを入れたときにはテザリングができたことがない。国内のSIMではテザリング可能です。なお、VPNも使いますが空港の無料WiFiは、基本使わない人。使ってるVPNはHotSpot VPN(「WiFiセキュリティ」という名前でソースネクストが出しています)。プレミアム版です。

>>ソースネクストWiFiセキュリティ
icon

UQではテザリング不可

別にどっちがどっちでも構わなかったんですけれども、ちょうど出ているときにUQをiPhone8Pに入れててまして、テザリングしたかったんですね。

UQ mobile iPhone 8 plus

くるくる回るだけでした。

確かにそうですね。テザリングできないんですね。
uq テザリング不可

というわけで、iPhone 8Plusから何かにテザリングすることを前提にした方には、UQはお勧めできません。でも、ZenFone3ではテザリングできます。それは大丈夫なんで、Androidで使う分には問題ない。

姉御も使ってる! UQならアマゾンでエントリーパッケージを買うと安いよ!>>BIGLOBE UQ mobileエントリーパッケージ(データSIM専用)iPhone/Android共通・au対応(事務手数料無料) VEK55JYV

mineoでは?

再度プロファイルを入れないとならんので面倒なんですけどねえ。
Mineo iphone 8P

テザリングができます。というわけで、iPhone 8Plusでテザリングを行うのを前提とするとmineoの方が便利に使えます。

姉御も使ってる! >>mineo公式サイトへ
mineo

ただいまのmineoのキャンペーンはこちら!

2017年9月1日以降の申込手続き完了分より、新規契約などでSIMカードを発行する際に各種お申し込み時の事務手数料に加え、下記の料金が必要となります。
Aプランの場合:SIMカード発行料(Aプラン) 438円(税込)
Dプランの場合:SIMカード発行料(Dプラン) 425円(税込)

検討しておられる方は、8月中、余裕を持って申し込まれてくださいな。

クレジットカード、持ってますか?

クレジットカード、持ってますか?

ほとんど全てのMVNOでは、契約にあたってクレジットカードが必要です。

姉御はJALカードを使ってる!
>>JALカードキャンペーン中!

iPhone 8 P

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする