シートとアメニティキットで選ぶファーストクラス世界一周 | 姉御の一人旅ガイド
スポンサーリンク

シートとアメニティキットで選ぶファーストクラス世界一周

世界一周するなら、しょっちゅう日本に帰らねばならないだろうなあ・・・
海外旅行保険って大抵三ヶ月MAXなんですよ。そういう問題もあります。

結局、三周分くらい飛ぶのかもしれません。(だったら、普通に行きたいところだけ飛べよと?んー。まあねえ)

シートとアメニティキットを調べてまとめてみました。
⇒長距離路線を快適に過ごしたい!ファーストクラスの座席とアメニティまとめ

スタアラ

良いなあと思ったのはまずはANA。エバーも良いけど、アジアの会社ならシンガポール。ヨーロッパならルフトハンザです。他は微妙かな。まあ、UA?

南米を飛ぶなら十中八九ダウングレードされてしまうのですごく勿体ないなーって思います。ユナイテッドの南米便はファースト設定あるのかなあ。

というわけで、アジアはシンガポールをベースにしましょう。香港&台北は比較的楽に行けるし。福岡からなら短距離だしね。むしろ、福岡香港便のエバーに乗ってマイルを稼いでマイルで世界一周を狙いかねません。

シンガポール航空:東京ーシンガポール
シンガポール航空:シンガポールーオークランドーシンガポール
ルフトハンザ/シンガポール:シンガポールーミュンヘン
ルフトハンザ:ミュンヘンーニューヨーク
全日空:ニューヨークー東京

が基本です。問題はシンガポールーオークランド往復がビジネスになるのかも。
ま、長距離はこんな感じで、特にヨーロッパは何本かくるくる回るかな。ヨーロッパをぐるぐるするならやはりこれ。

ワンワールド

もちろん、JAL。キャセイも良いし、BAもそこそこ良い。カンタスも良い。ただ問題はカンタスってヨーロッパ便のような長距離しかファーストがない・・・。別に取りますかね。JALもキャセイもオーストラリア便にファースト設定がないみたい。んー。パスするか。やはり南米はビジネスにダウングレードされてしまいます。

アジアをぐるぐる回るのは香港ベースで。

キャセイ:福岡ー台北ー香港
カンタス/キャセイ:香港ーブリズベンー香港
キャセイ:香港ーフランクフルト
BA:フランクフルトーロンドン
BA:ロンドンーニューヨーク
JAL:ニューヨークー東京

長距離はこんな感じかな。まあ、キャセイをロンドン便という手もあります。BAは微妙なんだなあ。食事が。一度ヘルシンキに回ってヨーロッパ便内はフィンエアーかなあ。これは遅れがちなんだなあ。しかも、ヨーロッパが不便きわまりないと。

スカイチーム

ここで惹かれたのはエールフランスのみ。ヨーロッパはパリベースにすると。ウォンが安いときなら、一度ソウルに出てしまえばソウル発着で取れますね。

エールフランス:東京ーパリ
エールフランス:パリーニューヨーク
大韓航空:ニューヨークーソウル
大韓航空:ソウルー福岡

が長距離かな。
もしくは、ニューヨークー東京がデルタのビジネス。長距離をビジネスにするのはあまりに勿体ない。

というわけで、スタアラ世界一周が今の私の気分に合うんじゃないかなーと思いました。

ホテル代が出せなくて、ぜーんぶユースホステルのドミトリーという可能性もあるけど・・・。
Hotels.com

Copyrighted Image