円高になったらしたいこと その3 一学期だけでいいから台湾の大学に語学留学

旅行する場合には、自分が無症状感染者であるという前提で行動するべきかな。撒き散らさない・感染しないようにする努力を続けて自分を、そして誰かを守りましょ。

こちらもどうぞ⇒新しい時代の、持ち物リスト

私は国内旅行はもっぱら楽天トラベルで予約してる。
クーポンが出てる日本のホテルを、楽天トラベルで見てみない?

その1は、ドイツにルフトハンザモデルのリモワを買いに行きたい(大幅なユーロ安円高)
その2は、タイかシンガポールで人間ドックです。

中国語学習のモチベーションが低下していて、留学した方がいいのかな、と思いました。ちうごく大冒険(=呉関係の遺跡めぐり)をするにも、中国語は必須です。

英語で全て押し通す癖をなんとかしなければ。

一学期だけでいいからやってみたいなーって。

冬学期はちょうどうちの繁忙期にかかるので、毎週末日本に帰らないとなりませんけどね。V Airが福岡台北便を出したことだし、値段が下がるのではないかと期待しまして。

時間的なことを考えると、一学期間がせいぜいです。いくつか探してみました。

これも円高になったらしたいことです。ただし、私の収入の半分以上は米ドルなもんで、わたしの収入そのものは円安の方が高いです。(でも円安のときにはドルの受け取りが増え、円高のときには円での受け取りが増えるんだけど、これはなんなんだ)

国立台湾大学

台大。

人数:少人数グループ(5-7人)。
学費:NTD35,000 (NTD=TWD)ただし、冬学期はNTD29,100 2017年は値上がりする。
http://cld.liberal.ntu.edu.tw/schedule-and-fees.html
寮:正規留学生のみ

場所に不足なし。言語の場合少人数の方が効果が上がるのは、大学時代身に覚えあり。また、大学周辺は妙なまでに「知ってる」感が漂っていたのが個人的に嬉しい。

国立台湾師範大学

人数:少人数グループだが、7-10人と台大より多め
真夏の二ヶ月間コースがある(07月01日 – 08月31日)
学費:25,200元。ただし夏期講習は16,800元
http://mtc.ntnu.edu.tw/mtcweb/index.php
寮:なし

なんか、日本語ページもあるし、日本人が多そうだ。少人数グループで日本人ばかりだと上達しないかも。(俺社会性ねーから大丈夫か。俺の社会性は外国語を使う時のみ発揮される)場所も台湾大学のすぐ近くなので、「知ってる」感があると思う。

政治大学

蘇打緑の多くがここの卒業。正規の学生のレベルは高い。
人数:少人数グループか不明
学費:30,000元 ただし、冬季は25,200元
http://mandarin.nccu.edu.tw
寮:ないわけではない

実は猫空のときにバスで政治大学を通った。ちょっとねー。田舎すぎてねー。語学留学生にとってはきつい環境だと思った。

どこに住もう・・・

まずは、師範大学の夏季かなあ。

ドミでは落ち着かないので、勉強モードではお勧めしない。

そこなんだよなあ、ネックは。バス・トイレ共同の個室に一ヶ月か……

ここきれいだった⇒フリップ・フロップ・ガーデン

agoda.comのクーポンを使って世界のホテルをお得に予約する?
モウソウリョコウ
香港に行く方も、そうではない方も。空港では気を抜かないで! ⇒香港空港で財布をとられた方の話を聞いてください
PD対応のバッテリーも安くなりましたね!買いました。
Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W (10000mAh PD モバイルバッテリー

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W (10000mAh PD モバイルバッテリー

4,490円(07/06 12:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

海外に行くなら、ワールドトラベルアダプターキットとAppleの充電器がオススメ。
Appleワールドトラベルアダプタキット

Appleワールドトラベルアダプタキット

3,722円(07/06 17:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

私も使ってる!

anegoをフォローする
Facebook ページで更新を受け取れます

スポンサーリンク
姉御の一人旅ガイド

Copyrighted Image