スポンサーリンク

姉さんのマイル残高の変遷を公開![2018年3月末版]

興味がある方もおられるようなので、3ヶ月ごとくらいの姉御さんのマイル残高を出しましょうか。

今は単純にJALとANAで貯めています。(元米系上級会員で、○○では〜は求めてないので、念のため)

貯め方はとってもシンプルで、フライトとJALカード・ANAカードでのショッピングがメインです。ANAは楽天ポイント(ほんのちょっぴりしかないけど)を変換できるのがありがたいです。(陸マイラー活動について、教えて下さらなくて結構です。⇒陸マイラー活動してSFC or JGC?

JALは残高の推移を出しやすいのですが、ANAはそうではないので、2016年12月31以前は利用分だけです。

JALもANAもそれぞれ年間25,000マイル程度に落ち着いているのがおわかりでしょうか。

日付 JAL ANA 特典
2015
12/31 25,446
2016
3/31 30,131 ANA: -17,000 (Y:JPY-TYO-SHA-TYO-JPY)
6/30 39,221
9/30 45,380 ANA: -17,000 (Y:TPE-TYO-JPY-TYO-TPE)
12/31 4,510 3,611 JAL: -44,000 (Y: JPN-TYO-FRA-TYO-JPN)
2017 
3/31 13,668 13,293
6/30 32,445 1,909 JAL:+44,000(キャンセル分)、3万使用(書く予定なし)
ANA:-17,000(Y: TPE-TYO-JPN-TYO-TPE)
9/30 17,768 9,607 JAL:-21,000(Y: NRT-HKG-KHH/TPE-HKG-OKA)
12/31 22,546 19,055
3/31 10,529 6,344 JAL:-20,000 (eJALポイント)
ANA:-18500 (Y:TSA-HND-JPN-HND-TSA)

注意)便宜的に以下のように表記しています。
・JPN=地元空港
・TYO=東京の空港(羽田空港・成田空港)
・TPE=台北の空港(松山空港・桃園空港)
・SHA=上海の空港(虹橋空港・浦東空港)
・Y=エコノミークラス

2016年はデルタのマイルを使って、TPE-TYO-TPEもだしています。

こちらもどうぞ⇒海外発の特典航空券を組み合わせて遊んでます♪

2017年発券分について

ANA: TPE-TYO-JPY-TYO-TPEを新たに発券し、残っていた帰り(日本発)と合わせて利用しました。
2017年5月・6月 台北旅行 もくじ

JAL: 冬のぐるぐる旅行を21,000マイルで発券しました。
⇒2017年冬の香港・台湾旅行のルートとフライト記録

JAL: 2万マイルを使ってeJALポイントに返還して、JALのパッケージを購入して川崎一泊しました。3万円を越した部分だけ支払いました。いい旅、あたらしい旅。JALパッ ク  国内ツアー
⇒京急EXイン 京急川崎駅前に宿泊しました。ロケーション抜群!

ANA: TSA-HND-JPN-HND-TSAを新たに発券し、残っていた帰り(日本発)と合わせて、2018年5月に花蓮旅行を計画しています。

2016年発券分について
ANA:JPY-TYO-SHA-TYO-JPYは2016年4月 上海三泊四日 もくじ

ANA:TPE-TYO-JPY-TYO-TPEは台北発のみ使用しました。2016年冬 台湾旅行 もくじ

JAL:JPN-TYO-FRA-TYO-JPNは2017年に使用する予定です。(キャンセルしました)

 

飛ぶたび、買うたび、マイルがたまる。JALカード!

ANAカード

Copyrighted Image