韓国旅行の大まかなTips | 姉御の一人旅ガイド
スポンサーリンク

韓国旅行の大まかなTips

2014年夏に二泊三日の南部の短い旅行で感じたことを書きます。ソウルは仁川のトランジットを二回しただけです。

個人の体験ということでご容赦を。

パラダイスホテル 見つけた

(釜山:海雲台)

言語

これが一番きつかった。

都市(ソウル・釜山)はなんとかなる

ソウルは空港しか知りませんが、入国手続きをするとアルファベットが一気に減った記憶があります。

釜山をふらふらしていても、日本語ちらほら。中国語(繁体字)と日本語は一緒にされている感じで、なんとかなります。

日本語が見えるね

(海雲台)

地方都市はなんとかならない

地方都市(チンジュ)はアルファベットすら表示されていません。

完全に一人旅だとここがきついです。安全面からも朝鮮語ができない方の女一人旅はおすすめできません。

「私たちは漢字なんて使わないから、読めないの。地名をアルファベットで書いてくんない?」とか韓国人は大学院卒でも無邪気に言います。
英語もほとんど通じないんじゃないかなあ。

親切な人はいる

どこにだって親切な方はおられます。私も見知らぬ方に助けていただきました。しかも、英語ができる方だった。

まあ、信じられる人かどうかは自分の目を信用しましょう。そんなに怯えるものではない。

話しかけるなら女の人がいいかなあ

日本も比較的そうかな。
悪名高い韓国の男尊女卑。地方は特にひどいのかも。
韓国男性には警戒した方が良いのかなと思いました。いろんな意味で。へんなところで地雷を踏みそうです。

話しかけるなら女の人の方が良いな、と思いました。韓国の女性は働き者で親切でした。店員さんなども腰の低い方が多いのですが、そういう方に大きな態度を取るのはやめましょう。

公共交通機関

地下鉄、鉄道、バスと乗りました。
韓国人も「韓国のタクシーは遠回りするからね」と言っていました。タクシーは使わないほうがいいかも。

長距離バスも運転が荒く、道も悪い・・・結構、怖かったです。
⇒韓国で長距離バスに乗り、いろんな意味でヒヤヒヤする

釜山の地下鉄はきれいだし、正確でした。
⇒釜山の地下鉄に乗るなら、1日乗車券のほうが安かったみたい

鉄道のムングファ号に乗りましたが、まあ、そんなものかな。ただ、のろのろ。
⇒ムングファ号に乗って、釜田駅から晋州駅へ

文字が読めないので、地方を一人で旅行するのはきついと思いました。

カード社会と聞いていたけれど

案外、現金社会でした。
しかし、確かに日本よりもカードが使えるところは多かったです。

治安

昼間に限れば危険を感じたことはありません。

そんなもんでしょうか。

▶︎一人旅のTips! に戻る

Copyrighted Image