タイミングによってはICCに模様がライトアップされるよ [2014年1月 香港旅行] | 姉御の一人旅ガイド
スポンサーリンク

タイミングによってはICCに模様がライトアップされるよ [2014年1月 香港旅行]

観光業界を守るために、国内旅行をしましょうと言われても逡巡してしまう体力の持ち主ですが、ここまで安くなると行っちゃう。⇒愛用してるJALダイナミックパッケージは航空券+ホテルの組み合わせ。

旅行する場合には、自分が無症状感染者であるという前提で行動するべきかな。撒き散らさない・感染しないようにする努力を続けて自分を、そして誰かを守りましょ。

こちらもどうぞ⇒コロナの時代の、持ち物リスト

このとき、2014年1月は、西暦で新年。そして旧暦の新年、春節の直前でした。

IFC2の方はそういうことはしないのですが、Sky100のあるICC(九龍駅の上)は、ライトアップされます。

まずはスターフェリーの上から。

夜のICC

当時のスマホからの撮影なのですが、実は当時のニコンと比べると夜景はちょっぴりよく撮影できたのです。

 

さて、当時のニコンのコンデジからです。

夜のICC

白鳥で❤︎が作ってあったり。

新年快楽と出たり。ひでーと思ったのは、雪だるまの絵です。

香港ってほとんど雪なんて降らないのに!

 

他の季節も何かやるのかもしれませんね。

▶︎2014年1月 香港旅行 に戻る

★香港のホテルはいろいろ宿泊しましたが、安くて、まあまあ便利で、まあまあ落ち着いていて、なら、このホテルが今の一押し。
⇒ベストウェスタンハーバービューホテルは常宿に決定かも

★香港のSIMについては、今の所こんな結論に達しています。
⇒結論:香港でSIMを買うならツーリストSIMが楽。それ以外ならさっさとAmazonで買え

Copyrighted Image