ホテルズドットコムのリワードの使い方 | 姉御の一人旅ガイド
スポンサーリンク

ホテルズドットコムのリワードの使い方

観光業界を守るために、国内旅行をしましょうと言われても逡巡してしまう体力の持ち主ですが、ここまで安くなると行っちゃう。⇒愛用してるJALダイナミックパッケージは航空券+ホテルの組み合わせ。

旅行する場合には、自分が無症状感染者であるという前提で行動するべきかな。撒き散らさない・感染しないようにする努力を続けて自分を、そして誰かを守りましょ。

こちらもどうぞ⇒コロナの時代の、持ち物リスト

2016年1月の香港二泊三日旅行のホテルは、ホテルズドットコムのリワードで予約しました。

Hotels.com

ホテルズドットコムのリワードの貯め方

とにかく宿泊する。10泊してその平均額がリワードになるのです。

ただし、貯められないこともあります。ホテルズドットコムはクーポン(8%引き、とか10%引きとか)をよく出すのですが、このクーポンを利用して宿泊するとリワードは貯められません。

Hotels.comのクーポンページ

また、リワードを使用して宿泊したときもリワードを貯めることができません。

Hotels.com Reward使った

実際に私が貯めたもの

さて、2016年1月の香港のホテルの予約時に私が利用したリワードはこんな感じで溜まっていきました。

hotels.comの利用歴

です。平均は6,241円でした。

リワード以下のクラスに宿泊しても、差額は戻らないし、一泊分しか使用できない

っぽいです。

なので、もしも、3,000円くらいのホテルに二泊したくても(例えば台北の3Sとか)、リワードを使ってしまうと私の6,241円分のうち、3,000円しか使えないし、残りの3,241円は放棄ということになるようです。

反対に、リワードで持っている額以上のホテルに宿泊するときは、差額を払えばいいんですよ。

なので、今回私は予約時8,701円だったホテルを予約して、差額の3,331円を支払いました。

いえい。

Hotels.com 値引きされた

宿泊したのは、

簡単ですよ。

おすすめです。

Hotels.com

Copyrighted Image