一人旅はさみしい?だったら、ドミトリーに泊まってしまうのも一案だよ | 姉御の一人旅ガイド
スポンサーリンク

一人旅はさみしい?だったら、ドミトリーに泊まってしまうのも一案だよ

メイホーハウスに同時期に泊まっていた人

2015年4月はユースホステルのメイホーハウスのドミトリー部分に宿泊しました。
⇒深水埗にあるYHA美荷樓に泊まるならシーツはいらないけれどタオルを持っていけ

年齢はばらばら。20代から50代くらいまでです。
大陸の人、台湾の人、マカオの人は確認済み。あとイギリス人と。「ビオレ」とかおいてあって日本語が書いてあったので日本人がいたのかも。出入りは激しいですよ。

なぜか私は中国語で話しかけられてたんですよね・・・。タブレットをいじってるだけなのに、中国語で挨拶されるし。中華圏でもやっぱり「姉御キャラ」みたいだね。

旅は道連れ?

香港島バス旅をしたんですが、そのときにご一緒したのは台湾人のお姉さんでした。「中国人のいないところ!」とか言うんですよねー。
⇒香港で適当にバスに乗るととっても楽しい

その後に中国人の女の子(出張だったらしい)がいましたが、フィリピン産の小さい緑色のマンゴーをスーパーで買ってきて、「小さいマンゴーは美味しいのよ。食べよう!」とか言ってくれたんですよ。ナイフないしーと思ったんですが、爪を立てて皮を剥げ、と。

そうそう、「マンゴー ナイフないとき 食べ方」というキーワードがあったんですが、ヘタの反対側、お尻側に爪をぐっと立てましょう。みかんといっしょでヘタの方に向けて皮を引っ張ると比較的楽にむけますよ。

私は爪を短くしているんで、深爪しちゃって痛かった・・・。

そして、中国人、「すっぱああああいいい」と半泣き。うん、日本で食べるフィリピン産マンゴーと同じく、酸っぱかったです。まあ、それでも「小さくて緑色のマンゴーにめちゃめちゃ美味いものがあるらしい」と知って、2015年6月の台湾旅行のときに買ったんですよ。うまかったー。
⇒夏だ!台湾だ!マンゴーだ!

そののちに会いたいと思うか、思わないかはまた別の話。

ひとり旅が寂しい人はおすすめかも

というわけで、ひとり飯が苦手だなーとか、ひとりで街歩きするのは・・・というような方は、いっそユースホステルのドミトリーに何日か泊まってみるといいかも。

同じドミに何連泊もするのはすすめない

理由はいくつかあります。
まずは、シーツやタオルの提供があっても、取り替えが毎日あるわけではないので、それが気になります。

次に、相性の悪い場所だったとします。メイホーハウスがそうだったのですが、予約開始の4日前までに連絡してキャンセルなどをしないといけない、とかね。安いところというのはなにかこういう不便があるわけです。でね、相性も悪いし、キャンセルしてもお金が戻ってこないようなところで10連泊しちゃうときついよ?

最後に一つ想像してみてください。

自分はここに10泊するのだけど、ちょっと仲良くなった人がどんどん入れ替わるんですよ。結構精神に来そう。

いやまあ、これは私が10日旅行とかするからなんですが。

メイホーハウスでいっしょになったイギリス人も香港に2週間いたようなんですけど、4泊ごとにドミトリーを変わっていたようです。荷物を持って移動するのは結構きついんだけどねー。

hostelworls.com

Copyrighted Image