ad

中国の壁越えができるレンタルWiFiもあるみたいだよ!(2016年版)

ネット中毒の姉御さん、ネットに繋ぐ方法を模索中です。

香港のプリペイドSIMでローミングしてネットにつなぐのですけど、他の手もあります。

ホテルもWiFiを飛ばしてるから、VPNでプロテクトする手もあるよね。でも、同じくVPNでプロテクトするならポケットWiFi(中身は現地SIMで、壁越えができそうにないのだけど)の方が安全ではないかと思いました。

現地SIMは買うと思うけど、空港では1.5GBで200元って、ブログがあるんだけど。台湾ならわかるんだけど、人民元で200元かよ!?って感じ。

じゃあ、レンタルWiFiは?と調べてみました。いずれも三泊四日、LTEで出しています。

エクスモバイル(容量型は壁越えできるみたい!)

ここには、日数型と容量型があります。

日数型

Xmobile

4Gで出してみました。オプションなしで3000円か。

容量型

容量プランもあって、2GBが一番安かったです。

Xモバイル 容量

同じく4Gで容量2GBで三泊四日です。4,792円。

日数型と容量型の違いとは?

日数型

中国ではネットの検閲によってLine、Facebook、Googleなど使用できない事がございます。

>>中国WiFiレンタル

容量型

容量型の中国WiFiは、中国政府などのネット検閲にて規制されている、日本を含む海外のWEBサイトやグーグルのgmail、 Google Map、Youtubeなどの関連サービスおよびLINEやFecebookなどのSNSの使用ができますので、ご安心してご利用ください。

>>容量型WiFiレンタル

容量型は香港からのローミングSIMを使っているのかな。
>>海外WiFiならエクスモバイル

グローバルWiFi

中国プランはLTE快適プランとLTE容量プランがあります。

快適プラン

グローバルLTE快適

4,420円ですね。

大容量プラン

グローバル 大容量

5,220円です。

大容量って?

大容量

1日あたり500MBまで使えるようです。ですが、壁越えができるかはよくわからない。
>>海外出張でインターネット
グローバルWiFi

イモト

イモト

2,720円です。これも壁越えできるかは不明。

海外行くならイモトのWiFi

結局どうする?

うーん。

せっかくレンタルするなら、エクスモバイルの容量型でしょうか。ほら、中国でもツイッター使える、とか書いてあるし。

でもねえ。でもねえ。

iPadにZenFone、Xperiaが二台とちょっと多すぎるのですよ。常時全てGPSをオンにしているつもりはないですが。SIMもたくさん購入しているし、パス、しようかなあ・・・。

この記事を読まれた方は、こちらの記事もよく読まれています

▶︎ 中国で使えるSIM もくじ に戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする