ad



Booking.com

映画を見ようと、映画館を求めて建物内を右往左往 [2016年1月 香港二泊三日&一泊]

香港で映画を見るなら。

カオルントンに港女が連れて行ってくれたり、モンコックに連れて行ってくれたりしましたっけ。
自分では香港映画祭で頑張りましたね。でも映画館ではなかった。

そういえば、今回自力で映画館に行くのって初めてかもしれない。

で。

今回はマカオに行こうと思っていたのですが、諦めました。何をするのか?

映画を見よう。

そうなるわけですよ、私にかかると。

プランを組む

まずは「シャーロック」。そしてもう一本は「葉問3」にしました。

日本では、平日大人1800円、とかでしょ。でレディースデイで見たり、金券ショップで前売りを買ってみるわけだ。

香港ではどうなるのか、というと、ですね。

ほぼ、自由。自由主義経済ってこういうことなんですよね。

1)不便な場所は安い ⇄ 便利な場所は高い
2)不便な時間(平日の午前中とか)は安い ⇄ 休日は高い
3)字幕翻訳をする必要のないもの(中国系の映画)は安い
4)IMAXとか3Dとか4DXになると高い

なんです。

傾向としては安いところは住宅地。そして高いのは空港、尖沙咀、そしてセントラルのIFC2です。

ただし、私の場合は観光客で時間は1日しかない。というわけで時間だけで組んでいきました。

できれば、午前中早くから見たい。午後に入るなら早い時間がいい。場所は一つで見られればいいけれど移動するなら近い方がいい。

多少ショッピングしたい(ノートだけど)ので、できれば午後の浅い時間から歩きたい。

どうなったかというと。
朝一はタイムズスクエア(@銅鑼湾)で「シャーロック」、昼を食べて太古で「葉問3」です。

もしも朝起きられなかった場合は、太古の同じハコでシャーロックが見られます。その代わり、ノートを買う冒険は難しそうですけど。

UA時代広場・・・

時間はまだ8時すぎです。

私ねえ、コーズウェイベイって詳しくない。時代広場=タイムズスクエアって行ったことがない。

ま、コーズウェイベイやろ?

西営盤から地下鉄で一本です。湾仔やな、と思ったら、気が付いたら天后・・・ありゃりゃ。湾仔・銅鑼湾・天后の順番なので、一駅行きすぎました。

何食わぬ顔をして戻りましたが、天后駅で戻るのはちょっと大変でした。

香港の地下鉄は筆で書いたような、こういう字で駅名がどーんと書いてあります。趣味がいいなって思います。

銅羅湾

さて、どうやっていくんやろ。
「時代広場」やね。ふんふん。
そのまま歩くと、地下のレストラン街に入りました。

これは?なあに?

なんかよくわからん。エスカレーターは封鎖。エレベーターもout of order。

は?なんかぐるぐるぐるぐるぐる(外に出てみたり、中に戻ったり・・・)しながら、これが時代広場であることがわかった。そのまま上に上げてくれないなら外に出てみるか。

タイムズスクエア

外に出てグランドフロア(日本の一階)にやっぱり何食わぬ顔で上がりました。朝が早すぎたんですね。

一つだけエレベーターが動いていたので、やっぱりポーカーフェイスで上がりますが、どうも?映画館は?一番上?で、これは?途中までしかいかない?

まあまあ、映画館には働く人もいるんだし、客もいるんだからなんかあるやろ。

そのまま上がります。

・・・・・・・やっぱりエレベーターはout of orderだし、見つかったのは。階段状になっているエスカレーターだけです。あと20分か・・・

ですから、私、空港にうーんと早くに待機するタイプです。

・・・お腹痛くなるよう。

そういう人は映画館に行くとどうなるのかというと、1時間前とは言わないんですけど、かなり前に待機しているわけです。

どうしようもないのですよ。そういう人だから。

映画館に20分前ってね、かなり焦るわけです。焦る必要はないのはわかってるんですけどね。トイレに行ったりしたいしさあ。

で、何階分登るのかというと、たしか3階分かそこらでした。

よっこらしょ、どっこいしょ。

姉御は靴のつま先部分に親指の爪が当たって痛いんだけど。痛いからマカオに行くのやめたんだけど。

よっこらしょ、どっこいしょ。

姉御は・・・なんとか・・・たどり着きました。

あー、疲れた。みんなどうやって登ってたんでしょうかね・・・。

映画が終わってここでご飯とかドリアンとか食べましたが、それにしても人が少ないですね、ここ。うちの地元のデパート並みの密度でした=ガラガラ。

ただし、平日のお昼なんでそんなにいるわけではないのかもしれません。休日は多いと思うんだけどね。

タイムズスクエア

これ、朝じゃないのですよ?もうお店は開いてるのです。ここ、香港の銅羅湾なんだけど・・・。東京でいうなら、まさしく銀座じゃない?銀座のデパートでこの入りはないでしょ。

港女たちは「日本は景気が悪くて」とスタンプを押すのですけど、私の肌感覚としては香港の方がやばいと思う。

太古

お次は太古です。

ほう。ここの4階にあるんだね、映画館。

ん?3階まで?

ん?

まあ、上がってみました。

またどこに何があるかわからず、ふらふらとさまよいました。どうも、建物が違ったらしい。イオンで繋がってるようで、そちらに行くことができました。

ようやく見つけたフロアガイド・・・。

太古 you are here

まだ迷い中で、エレベーターが4階には止まらなくって。で結局どっちの棟にあったのかはわからないのですけど、たどり着きました。

その途中で商務印書館も通りかかることができたし、まあ、いいんだけどね。

太古 MCL

結局、何分かかったのかな。多分15分かそこらだったと思うけど・・・。

時間があるんでその周囲をもう少し歩くことにしました。だから、めちゃくちゃ焦るのだけど、私は大抵間に合うんですってば。

なんか?外に?あるんで?あれ??

太古 バス乗り場

ミニバス停留所?地下鉄行き?ん?

こんなところでした。

太古 外に出た

へえ。

まだ少し時間があったし、入場もできないので、上の写真では右側に歩きました。
太古 マンション

マンションだねえ。香港島側なのですけど、ベッドタウン、という感じです。

ね、ここまで読んで思った?
姉御=方向音痴じゃね?

夜はまずい。認めよう。

そして建物の中もまずい。認めよう。

晴れ女には太陽が必要なのですから!!!

私を笑ったものは、あんた一人で歩いてみ・・・。

ほら、平面図とかさ、エレベーター内に建物図でどこに何があるかの案内とかあるでしょ、って思ったでしょ?

あまりないの。

全くないわけではないのだけど、日本みたいにつながっている建物のどこに何があるか(映画館なら確実に書くよね)とか、少ない、というか見つけられないのですよ。MCLに地下鉄を降りてから5分で行きな、といわれて行ける自信がありません。

なお、台湾だって見つけにくいです。

時間さえ合えばIFC2で見たんだけどね・・・。次からはIFC2で一本だけ見られたらいいことにしますか。

▶︎2016年1月 香港二泊三日&一泊 もくじ に戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする