ad

ティーバッグで水出しをつくるのはやめることにした

私、お茶のみです。よくやるのが、ミネラルウォーターのボトルにティーバッグを突っ込んで水出しをつくることでした。だって、ペットのお茶を買うよりも味がましなんだもん。でも、お湯で出したほうが美味しいよね。

2015年6月の台湾旅行中に台北のホテルでぬるいお湯にティーバッグをつっこんでいました。

高雄のホテルには湯沸しがあって、ティーバッグを使ってお茶を作って冷めてはペットボトルに入れていたんですね。

でも台北のホテルには湯沸しがなくて、フロントにウォーターサーバーと無印のガラスのサーバーが置いてあって、お湯も水も自由に持っていけるようになっていました。経費削減には良いアイディアだと思いますよ。

でね、親切なフロントスタッフが「使い方を教えてあげるね♪」とサーバーにぬるいお湯を作ってくれたんですよ。あ、女子よ?男子じゃなくて。

それにティーバッグを二つ突っ込んでおいたんです。低温でゆっくり出せばそこそこ味が出るかなと思って。

そこでTLで見ちゃったんですよ。

そ、そうだよね・・・。手が汚い人が作ってるよ、多分。
ロンドンティールームさんからのお願い、水出し紅茶をつくる場合には消毒・殺菌に注意を
水出し紅茶を安全においしく飲もう

というわけで、そのぬるいお湯で作ったお茶はさようなら、です。

お湯で作ったお茶をペットボトルに入れて持ち歩きましょ。それと、お茶はそこそこ早く痛みますからね。痛んだらトイレの手洗いででも流しましょ。

ad



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

  1. […] もしもお湯がなくても、ミネラルウォーターのペットボトルから少し水を出して、ペットボトルにティーバッグをどぼんと入れておきます。持ち手の部分を外に出してクチを閉めて、一晩置けば十分水出しになります。こちらの方が簡単ですが、水出しよりもお湯で出した方が飲めます。 水出しはやめたほうがいいみたいよ。 ⇒ティーバッグで水出しをつくるのはやめることにした […]