ad

リモワを買うならマイルがたまるJALショッピング♪

桃園空港の微熱山丘と日本のサニーヒルズを食べ比べてみた! [2016年冬 台湾旅行]

桃園空港で微熱山丘で買ったよ

桃園空港で買えるし、私は東京の人ではないからサニーヒルズ(微熱山丘)のパイナップルケーキは台湾土産として確実だし、お手軽です。

今回は10個入りの箱(これしか選べない)をガッと買って帰りました。一箱420元。10個入りです。1元=4円なもので(涙)1600円です。「台湾行ってきたの」とぱーっと人に差し上げるのに、ちょうど良い値段でしょ。
微熱

横浜によったら、伏兵が

で、帰りは横浜によりました。

ファンデーションが欲しかったんですが、ファンデーションはできたら色を合わせてもらってから買いたい。台北で買っても良かったんだけど、どうも白めに合わせる傾向があって、それは嫌だ。さらに三越の優待と免税を使っても元の値段が高いし、とってもレートが悪いから結局日本で買いました。

1000円バスで銀座か日本橋に出ようと思ってたんですが、ポイントが3900円くらいあって、900円12月末で消えるのですよ。で、使えるところで一番近くて羽田に出やすいところはどこかというと、横浜だった。

横浜までのバスが3600円で、電車を乗り継げば3200円くらいなのだけどグーグルによると遅延が発生しているということで、バスに乗って横浜へ。5400円のファンデーションをポイントを使って実費1500円で購入したのです。

THREEのリキッドファンデーションで満足❤︎

それでも、ファンデーションは必要だったし、日本橋か銀座で買うなら、交通費1000円にファンデーション5400円で6400円の出費になるところ、3600円のバス代に1500円のファンデーションで5100円の出費で済んだんだぜ、1400円で何か食うかね、とホクホクしていました。(横浜から羽田空港が478円、東銀座から羽田空港が604円なので、羽田空港へは横浜の方が安いし)

そこに伏兵が。
微熱

え。5個入り1500円・・・。まあ、日本に持ってくるんだから仕方がないですね。10個入りで420元なので、このひどいレートの下でも二倍です。

空港では売っていない、パイナップルジュースも売ってました。

台湾で買ったものと日本で買ったものを食べ比べてみよう

催事場限定ということで2個入りのものを購入しました。600円ちょい。

微熱
微熱微熱

上が日本で下が台湾。ところでさ、以前のレビューなんか見ると、日本のものは乾燥剤が入ってるとのことなんですが、今回購入したものはない。

微熱

切り口は、私の腕では違いが見えませんけど、右側が桃園空港、左側が横浜で買ったの。右側の方が多少色が黒めでした。ただし、「個々の違い」と言われても気にならないかな。私は。

そして、言うほど味が違うかしら。ひょっとして、私の舌がバカなの?というより、一気に二つも食べたら、胸いっぱいになっちゃって、軽くおぇ〜っとなってしまいました。

サニーヒルズ パイナップルケーキの真実!台北と南青山では味が完全別モノだった!(台湾再び)

・・・桃園空港で購入したものは輸出用だったりする?いやいや。私の舌がおバカなのか、それとも上の記事が古いので、2016年現在では日本ローカライズするのはやめたのか。

表参道に一本で行ける、東急田園都市線沿線(それも渋谷からすぐだよ)にお住みの方にまで、桃園空港で買ったものを送り付けてしまったよ・・・。行きは東京で一泊したけれど、オフ会で楽しんだので、その方に会わなかったのよ。お会いしたかったんだけど。お子さんがおられる方なので、お茶よりもお菓子の方が良いし。

他の何か、例えば太陽餅か何かでおいしいものを探さないとならないかな〜。

▶︎ 2016年冬 台湾旅行 もくじ に戻る

ad

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする