ad

2015年4月に香港・旺角でNokia Lumia 530を買ってツーリストSIMを使われた方の話

2015年4月に私は香港に行きました。そのときの話として
⇒ドコモ版iPad miniではPCCWのDiscover HongKong Tourist Sim Cardでテザリングできなかった![2015年4月香港・広州女一人旅]
という記事を書いたんです。

この記事は結構食いつきの良い記事だったのですが、Oさんという方がお問い合わせから連絡をくださいました。

姉御ならどうする?

・持っているのはiPad Mini(au)、iPhone4s(au)とE-mobileのGL06Pというsimフリーのポケットwi-fi
・4日の香港観光の予定
・使用予定のアプリは e-mail、safari、LINE、SMARTALK(30秒/8円の通話アプリ)、Google Map
・初香港・初アクティベート、しかもツアーなので空港の1010にツーリストSIMを買いにいく時間はなさそう
・セブンでSIMを買うかな
・iPadにPCCWのsimかと思うが、このiPadと持参したiPhone4sはテザリングで通信出来るのか?可能であればiPhone4sがwi-fiで使えると有り難い
・ポケットWiFiは?
・この条件で姉御ならどうする?

とうことでした。

私の返答は
・私ならSIMフリー機ならイーモバをメインに組む
・というのもPCCWのディスカバー香港SIMカードはマイクロSIMならセブンで購入できるが、iPadMiniのナノSIMはセブンでは売ってない
・ポケットWiFiはざんねんながら守備範囲外
でした。

ツーリストSIMを買うならWiFi忘れないで!

すっかりPCCWのWifiを忘れてたんですね。思い出してPCCWのWiFiの記事を独立させました。
⇒PCCWのツーリストSIMカードでWifiを使う [2015年4月香港・広州女一人旅]
Oさんが香港に行かれる前にWiFiを思い出してよかった。

Oさんの香港での体験

帰国後わざわざ連絡してくださいました。
・深水埗の人ごみで同行者が迷子に
・Nokia Lumia 530(グリーン)というSIMが2枚入る携帯を狙ったが、英語が全く通じず
・モンコックの先達広場でツーリストシムカードとNOKIAのスマホを買った
・値段はマイクロSIMがHKD68、スマホがHKD520(始めはHKD650)
・その店は日本語が通じる店だった
・テザリングが使えたのでiPadに接続し、繋ぎっぱなしで数日ウロウロしたが、何の問題も無く、パーフェクトに使えた
・帰国後自分の(au)SIMを挿したけど使えず。。。ドコモとソフトバンクしか使えないらしい

だそうです。

テザリングできたってよ

HKD68のSIMということは3Gの5日間ものね。マイクロSIMだったようです。

前にも書いたけど私、iPad Mini&ではテザリングできなかったのよ。2014年1月はXperiaでテザリングできたんだけどねえ。ナノSIMだからなのか。それとも、ドコモiPadだからだめなのか・・・わかりませんね。

ツーリストSIMでテザリングできたよー、できなかったよーという方は「お問い合わせ」からポストしてくれると嬉しいです。
その時には、いつの話か、ツーリストSIMのどのタイプだったのか(日数、SIMのサイズ、4G対応か否か)、それと機種も教えてくれると助かります。

香港で値切ってスマホを買ったんだって!

な・ん・と

ノキアは値切ったんですって!

ノキア、勿論値切りましたとも!
「他店で約550HKD(ウソです)で買えるんだよー。520HKDにして。すぐ買うから。」
じゃぁ550HKDくれって言うから「SIMと設定込みで580HKDなら買うよ」とお金を出すと
「SIMは近所のセブンで買っておいでよ。Set Upしてあげる。じゃぁ520HKDで」
という感じで商談成立しました。

わーお。

さっすが大阪人。

きちんと値段を指して、「この商品を買う」という意思表示をするのが大事なんだってよ。みなさん、ここ大切。

英語の話

そうなんですよ。香港って案外英語が通じないんです。
⇒案外英語の通じない都市・香港

深水埗も英語が通じないわけではなかったのよ。私は英語ベースで片言北京語に一言二言広東語を加えて喋ってたもん。「んっごーい(すみません)」「やっ(一)」「とうちぇ(ありがとう)」だけだけど。

SIM屋台は路上の屋台二つはあまり英語ができなかったみたいだけど、歩道のおっちゃんは英語がいけないわけではない感じだし、最後の3を買った店のにいちゃんはきれいな英語を喋ったし。
⇒深水埗の鴨寮街でSIMを買う [2015年4月香港・広州女一人旅]

香港人は聞きなれない英語だとなんとなくわかっても無視するみたいなんです。お互い英語に不自由してると意思疎通に時間がかかるでしょ。別の客の相手をする方が儲かると思うんだろうね。そのくせちんたらしてるんだけど。

深水埗よりもモンコックの方が外国人慣れしてるとは思う。

旺角の先達広場をすっかり失念してた・・・

言われて思い出したわ、モンコック。大昔、iPhoneの出る前の話ですよ。あれは本当にゲームチェンジャーだったわー。

昔は香港のおしゃれさんたちって、日本のガラケーのロックを外して使ってたんですよ。性能がいいとかデザインがいいとか言ってたの。わが香港女子ズはまだ学生とか働いてても留学資金を貯めてたり、そもそも興味ないのでノキアの通話とSMSが送れるのだけ持ってました。その後ブラックベリーを仕事用に持つようになりましたね。最後に私用スマホ。一人はまだiPhone4使ってるよ。(iOSのアップグレードが終わってるからセキュリティ的にいかがかと思うんだけど)

そのドコモガラケーの話に戻るけど、当時の値段そのものは覚えてない。でも円換算して5万円くらいで売ってたのよ。「ロックは?」と聞くと「香港だぜ。ロックはないよ」と返事が来たんだけど、箱はドコモだし機械にもドコモの刻印があったんですよ。

今となっては信じられないでしょ。

iPhone3GSの頃かな、モンコックでお店を見て回った記憶があるんだけど、結局買わなかったなー。

こちらの記事も興味があるかも

▶︎香港で使えるSIM もくじ に戻る
▶︎SIMフリー機について もくじ に戻る

ad



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする