ad

成田から銀座ではなく日本橋 [2016年6月 台北女一人旅]

成田に着いた。さて、どうする?

成田に到着しました。

深夜1時に台北を出た飛行機は、成田に6時着です。一時間の時差があるので、眠れるわけがない。

のーーーーーんびりと荷物が出てくるのを待ち、クレジットカードの優待で一つ荷物を家に送りました。今回はゆうパックでの配送だったかな。

私、クタクタです。眠れてないし、というか、眠れるような十分な時間は飛行してないし。調子もあまり良くないので、東京での約束はキャンセルさせていただきました。時間休を取ってくださる予定だったのですが、当日ブッチしたんじゃなくて、前の日にキャンセルさせてもらいました。

1000円バスに乗って銀座へ行こうと思ってたんですね。東銀座から浅草線に乗って京急に入って羽田へ行こうと。

ところがやってきたバスは東京駅行きでした。銀座行きは一時間くらい待つと言われたので、乗ります。

ほらさ、だってもう空港は飽きてるのです。

予定と異なり、東京駅へ

到着したところは、成田空港行きのバスの止まるところでした。

八重洲

みなさん、これからなのね。

場所はというと東京駅の八重洲口です。

八重洲

でもまだ9時前なのでお店はほとんど開いてません。何しましょう。東京駅なら何かあるかな。でも今人混みの中に入れる気分じゃない。

ふと見ると、サラベスの前に待っている人たちがおられて、列がすーっと動き始めました。

サラベスでパワーブレックファースト、と思ったんですが、寝不足が過ぎて吐き気がする。これでは無理。

むしろ歩きたい。

日本橋を効率悪くぐるぐる回る

コレド日本橋のメゾン・カイザー

東京駅かあ・・・ん?日本橋?というわけで、コレド日本橋(ここから階段なしで浅草線の日本橋駅に乗れます。かーなーり歩くけど)の地下にあるメゾン・カイザーのカフェに行きました。

実はここ、充電ができるのです。それが目的の一つでもありました。コーヒーとクイニーアマンかなにかを購入してのんびりと充電させていただきました。本当にありがとうございます。しかし、注文したものの写真は撮ってないみたいだ。

そのかわり、そういえば今回のカバンの話を書いてないなーと、こんな写真があった。ね、充電中。

今回のカバン

10時半過ぎて、多少ショッピングしたくなりました。元気になったわけです。コレドではなくてむしろデパートに行きたい。台湾のフレンドリーな接客もいいけど、久々に日本のデパート楽しみたいわ〜

デパートクルーズ

じゃあ、と一番近い日本橋の高島屋へ。ピンとこなくて目の前に日本橋巡回バスがきたので東京駅に戻って、大丸東京へ。

日本橋

どこかというと東京駅の八重洲口ですよ!戻っちゃった。効率悪すぎ。

ランチは担々麺です。サラベスに並ぶかね、と思ったけど、面倒になりまして。

担々麺

900円。八重洲の地下街かな。

もっと!辛いものが食べたい!良くも悪くも、日本の担々麺でした。まずくはないんだよ、決して。もっとピーナツを効かせてよ、もっと辛くしておくれ、と思うだけで。

これは香港に到着次第、クリスタルジェイドで担々麺を食べなくては!

で、大丸東京でもイマイチピンと来なくて、行っちゃったね、三越の日本橋本店。

今回一番感じが良かったのが大丸東京。高島屋は普通で、なんだかな、なのが三越でした。日本橋本店は建物を見るだけでも楽しかったし、接客も良かった記憶があるのだけど、今回はうーん。

そして外国人客はどこも随分と少ないと感じました。

もういいや、と思って三越の案内所で「浅草線に乗りたいのですが」というと、「コレド日本橋から・・・」。

他にはなかったんだね・・・。

実は、どのルートで羽田に行くことになるのかなあ、と思っていたので、スーツケースはごろごろ引っ張ってたんですよ。日本橋で。日本橋だから引っ張る気になった、というのは事実です。

またコレドに戻り、浅草線にのって羽田空港へ行き、早々に制限区域に入ってカードラウンジに沈みました。

今回は、台湾もそうでしたが、「回る」ルーティングがあまりよくなかったなあ、というのが反省点です。

▶︎2016年6月 台北女一人旅 もくじ に戻る

ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする